Confluence でのフォントのスタイリング

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Confluence では、CSS(Cascading Style Sheets) 経由で視覚的スタイルを調整できます。このチュートリアルでは、数行の CSS を使用して Confluence ページのフォントとサイズを変更する方法を示します。

カスタム フォントのコードを以下に示します。これらのコードをコピーして、[スペース管理] セクションの [スペース スタイルシート] フォームにに貼り付けてください。

フォントの変更

Confluence のフォントをカスタマイズするには、最初に body フォントを使用したいフォントに設定する必要があります。次に、フォントはそれぞれ相対的なサイズが異なるため、フォントサイズを調整するとよいでしょう。

関連する CSS を以下に示します。この CSS では、Confluence のフォントを、デフォルトの Helvetica/Arial – sans serif  から Times/Times New Roman – serif に変更します。Times が Helvetica より少し小さい点を調節するため、フォント サイズを 14 ピクセルに増やしています。wiki コンテンツのすべてのタグのフォント サイズを変更するには、定義の 'wiki-content' の多くのスタイルを変更する必要があります。

body {
    font-family: Times, "Times New Roman", serif;
    font-size: 14px;
}
.wiki-content,
.wiki-content p,
.wiki-content table,
.wiki-content tr,
.wiki-content td,
.wiki-content th,
.wiki-content ol,
.wiki-content ul,
.wiki-content li {
    font-size: 14px;
}

注意

Note: By default, only system administrators can edit the CSS for a space or for the site. To allow any user with Space Admin permissions to edit the CSS for a space, go to  > General Configuration > Security Configuration and select  Custom Stylesheets for Spaces.

最終更新日 2017 年 9 月 5 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.