言語パックをインストールする

Confluence には多くのバンドル版言語パックが同梱されています。これらの言語は、既定言語を選択すると管理コンソールの '言語設定' 画面でオプションとして表示されます。また、ユーザーのユーザー設定では '言語' オプションとして表示されます。

Confluence は以下の言語ですぐに使用可能です。

  • Deutsch (Deutschland)
  • Eesti (Eesti)

  • 英語 (UK)
  • 英語 (US)
  • Español (España)
  • Français (France)
  • Íslenska (Ísland)

  • Italiano (Italia)
  • Norsk (Norge)
  • Português (Brasil)
  • Română (România)
  • Slovenčina (Slovenská republika)

  • Suomi (Suomi)
  • русский (Россия)
  • 中文 (中国)
  • 日本語 (日本)
  • 한국어 (대한민국)

言語パック アドオンをインストールすればその他の言語も利用可能になります。言語パックをインストールするには、Confluence 管理者である必要があります。 

言語パック アドオンをインストールする

Universal Plugin Manager を使用して言語パックをインストールする手順

  1. Choose the cog icon , then choose General Configuration under Confluence Administration
  2. 左側パネルで新しいアドオンを検索するを選択します。
  3. Atlassian Marketplace で言語パックを検索します。
  4. インストールを選択して言語パックをインストールします。

手動による言語パックのインストール

手動で言語パックをインストールするには、以下の説明に従って言語パック プラグインをアップロードする必要があります。言語パック プラグインは、インストールされると既定で有効になります。

プラグインは JAR または OBR (OSGi バンドル リポジトリー) ファイルとして配布されます。プラグインのインストール手順は以下のとおりです。

  1. Confluence 管理から設定アイコン > [一般設定] の順にクリックします。
  2. アドオンの管理を選択します。
  3. アドオンのアップロードを選択します。
  4. ファイルを選択を選択してハードディスクからインストールしたいプラグインファイルを見つけて選択するか、ネットワーク ロケーションをURLで入力します。
  5. アップロードを選択します。
    プラグインは Confluence にアップロードされ、自動的にインストールされます。
  6. ユーザーがインストールしたプラグインのリストを表示して、このアドオンが使用可能になっていることを確認します。
  7. 必要に応じてプラグインを有効にします。(一部のプラグインはインストールされると既定で有効になります。その他のプラグインは 'アドオン管理' ページから手動で有効化する必要があります。)

その他の言語パックの検索

翻訳用にユーザーインターフェイスのキー名を表示する

この機能は Confluence ユーザーインターフェイスの翻訳を作成する作業をしている場合に便利です。Confluence ダッシュボードを開いた後以下のアクションを Confluence URL の末尾に追加します。

?i18ntranslate=on


例: http://myconfluencesite.com?i18ntranslate=on

これにより、ユーザーインターフェイスの各要素は特別なキー名を表示するようになります。このため、ユーザーインターフェイス内の各キーのコンテキストを見つけやすくなります。したがって、http://translations.atlassian.com で、ご使用のカスタム言語パックの適切な翻訳を入力して、キーを検索できます。

キー名は '稲妻' のグラフィック付きで表示されます。 例:

翻訳ビューをオフにするには、以下を Confluence URL の末尾に追加します。

?i18ntranslate=off

最終更新日 2017 年 7 月 9 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.