ページやスペース、ブログのウォッチ

Confluence ページ、ブログ投稿またはスペースは 'ウォッチ' できます。これにより、ウォッチしたコンテンツが更新されると、Confluence により通知メールが送信されるようになります。

メール通知対象:

  • ページ / ブログ投稿の編集 (作成者が "ウォッチャーに通知" チェックボックスを選択解除しない場合)。
  • 削除。
  • 添付ファイル (既存の添付ファイルの新しいバージョンまたは削除を含む)。
  • コメント (コメントの追加や既存のコメントの削除を含む)

既定では、ユーザーは、自分が作成や編集をしたページまたはブログ投稿のウォッチャーに割り当てられます。この動作は '自動ウォッチ' と呼ばれます。 

メール通知のデイリーダイジェストはありません。重要な通知 (メンションや新しいページなど) については即時にメールが届きますが、多数の変更が同時に行われる場合、すべての変更が 1 つのメールにまとめて届きます (10 分以内に)。

マクロの出力にで コンテンツが変更された場合、ページコンテンツ自体は編集されていないため、メール通知は行われません。また、コメントが編集されたときにも通知は送られません。 

通知を受信するには、対象のページ、ブログ投稿、またはスペースに対する '表示' 権限 が必要です。

ページまたはブログ投稿をウォッチする

ページまたはブログ投稿のウォッチを開始するには:

  1. ページまたはブログ投稿に進みます。
  2. ウォッチを選択して、関連するチェックボックスを選択します。

ページまたは投稿のウォッチを中止するには、関連するチェックボックスを選択解除します。

スペース全体のウォッチ

特定のスペースでは、すべてのページとブログ投稿のウォッチを選択できます。

最も簡単な方法は、前述したように、ページまたはブログ投稿上のウォッチオプションを利用することです。

スペースのウォッチを中止するには、関連するチェックボックスを選択解除します。

または、スペース のサイドバーでページを選択してから、右上のこのスペースをウォッチを選択します。

スペース内の新規ブログ投稿のウォッチ

スペースにブログ投稿が追加されるたびに通知を受け取るように設定できます。ブログ投稿が更新または削除、およびブログ投稿に対するコメントが付けられた際には通知はありません。

新規投稿をウォッチするには:

  1. スペースでブログ投稿に進みます。
  2. ウォッチを選択して、このスペースの新しいブログ投稿をウォッチするを選択します。

新規ブログ投稿のウォッチを中止するには、関連するチェックボックスを選択解除します。または、スペースのサイドバーでブログを選択してから、右上のこのブログをウォッチを選択解除します

サイトのすべてのスペースのウォッチ

Confluence サイトでは、すべてのスペースのページコンテンツ、ブログ投稿およびコメントに対する変更について通知を受け取ることができます。

サイト内のコンテンツに対する変更のウォッチを開始するには:

  1. 画面の右上にある 自分のプロフィール画像 を選択し、設定 を選択します
  2. メールを選択します。
  3. 編集を選択して、日々の更新を配信登録を選択します。
  4. 送信を選択します。

サイトのすべての新規ブログ投稿のウォッチ

Confluence サイトでは、すべてのスペースのすべての新規ブログ投稿のウォッチを選択できます。ブログ投稿の更新または削除の通知、およびブログ投稿に対するコメントの通知はありません。

すべての新規ブログ投稿のウォッチを開始するには:

  1. 画面の右上にある 自分のプロフィール画像 を選択し、設定 を選択します
  2. メールを選択します。
  3. 編集を選択してから、すべてのブログ投稿を購読を選択します。
  4. 送信を選択します。

ユーザー プロファイルでのウォッチの管理

ユーザー プロファイル内の 'ウォッチ' ページには、現在ウォッチしているすべてのページとスペースのリストが表示されます。

ウォッチを管理するには:

  1. 画面右上の使用中のプロファイル画像を選択してから、ウォッチを選択します。
  2. 不要になったスペースまたはページのウォッチの中止を選択します。

メールメッセージを介したウォッチの管理

Confluence から受け取るメール通知には、メールメッセージの下部に便利なリンクがあります。各メッセージにあるリンクは、文脈に応じて異なります。一般的に、リンクを使用してオンラインでページを表示したり、コメントに返信したりすることができます。

特に、通知設定に関しては、次のリンクが1つ以上表示されます。

  • ページのウォッチを停止 – このリンクをクリックして、メール通知をトリガーしたページのウォッチを停止します。
  • スペースのウォッチを停止– このリンクをクリックして、メール通知をトリガーしたスペースのウォッチを停止します。
  • このユーザーのフォローを停止– このリンクをクリックして、メール通知をトリガーした更新元のユーザーのフォローを停止します。
  • 通知の管理– このリンクをクリックして、ユーザー プロファイルのメール設定ページに進みます。

スクリーンショット: リンクを表示しているメール通知のフッターの例

自動ウォッチなどの通知オプション

既定では、ユーザーはページまたはブログ投稿を作成または編集するとウォッチャーとして割り当てられます。この動作は '自動ウォッチ' と呼ばれます。ユーザー プロファイルのメール設定セクションでは、自動ウォッチのオン/オフを切り替えたり、他の通知オプションの設定を行ったりすることができます。ユーザー設定の編集 を参照してください。

最終更新日: 2018 年 9 月 18 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.