チュートリアル: スペース操作の習熟

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このチュートリアルで Confluence を総合的に学習することで、必要に応じてスペースの作成、カスタマイズ、削除を行えるようになり、「スペース操作の達人」の域に達することができます。

このチュートリアルを完了するには、「スペースの作成」および「パーソナル スペースの作成」権限が必要です。Confluence の設定を終えたばかり場合は問題ありませんが、既存のインスタンスを使用しており、管理者でないユーザーは、適切な権限を持っているかどうかを Confluence 管理者に確認してください。

Teams in Space

このチュートリアルでは、あなたは Teams in Space の新参メンバーです。しかし、新人とはいえ、多くの責務を与えられることになります。あなたにはそれを果たすための能力が必要です。

ミッション概要

あなたは、予定されている火星への飛行に関して情報とリソースの編成を任されています。重要な情報は膨大な量になりそうで、必要な人が簡単に入手できるようにする必要があります。しかし、一部の情報は機密になり、「親展」扱いとなる可能性があります。Confluence スペースのパワーと柔軟性を利用して情報を編成し、適切な人に確実に表示されるようにしてください。

あなたのミッションの構成は、次のとおりです。

  • ミッションに関連するすべての重要情報を保管するスペースを作成する
  • 自分自身の整理整頓のために専用のスペースを作成する
  • 広報活動用スペースを作成し、ここでチームを世界に紹介する

スペースとは何か

宇宙飛行士であれば、スペースが何を意味するか知っていると思います。では、Confluence のスペースとは、いったい何でしょうか。実は、情報ページやファイルのように関連するものを入れておく場所にすぎません。しかし、スペースは、人々がグループで共同作業する場所も提供します。この人々は、チームメンバーでも、共通プロジェクトで作業している人々でも、世界中の人々でもかまいません。

あらゆるスペースには独自の権限があり、あなたは適切な人々にアクセス権や他の権限を付与できます。スペースにはブログもあるため、スペースを表示できる人々に向けて重要なメッセージや更新を投稿できます。所有できる Confluence スペースの数は無制限です。スペースが不要になったら、アーカイブや削除が可能です。

説明はこのぐらいにして、始めましょう。

ミッションを開始します!

最終更新日 2017 年 9 月 10 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.