スペース権限の割り当て

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

スペース管理者はスペースの権限を管理します。スペース権限は個人のユーザー別に、またはConfluence グループ別に割り当てと取り消しを選択できます。

 

tip/resting Created with Sketch.

Confluence 管理者はユーザーをグループにまとめて、権限を管理しやすくすることができます。管理者以外のユーザーは、あるユーザーがグループに所属しているかどうか知りたい場合、管理者に問い合わせてください。

 

(info) Confluence での権限は追加されます。したがって、別の権限を持つ別のグループに所属している場合、それらのグループの権限も持つことになります。 


スペース権限にアクセスするには:

  1. スペースに移動して、サイドバーの下部から、スペース ツール > 権限を選択します。

  2. 権限の編集を選択します

スペース権限の編集ページは以下のセクションに分かれています。

  • ライセンス済みユーザー -ここではグループや個人のユーザーに権限を付与します。
  • 匿名アクセス - ここではログインしていないユーザーに権限を付与します (基本的にスペースを公開します)。

スペース権限の割り当て

新しいユーザーまたはグループを権限一覧に追加するには、それぞれのセクションでグループまたはユーザーを検索し、追加を選択します。グループまたはユーザーがグループ一覧に表示されたら、適用する特定の権限を選択し、すべて保存を選択します。すべて選択またはすべて選択解除を選択して、権限の一括割り当てまたは取り消しを実行できます。

(info) 複数のスペースの権限を一度に変更する方法はありません。権限はスペースごとに管理されます。ただし、Confluence 管理者は既定のスペース権限を設定でき、これらは新しいスペースに適用されます。

 


デフォルトのスペース権限を設定するには:

  1. 移動 

     > General Configuration

     > スペース権限

  2. 権限の編集 を選択します。

既定の権限を設定できる対象はグループのみで、個人または匿名のユーザーには設定できません。

スペース権限の取り消し

スペース権限一覧からユーザーまたはグループを削除するには、そのユーザーまたはグループのチェックボックスをすべて選択解除し、変更を保存します。保存後は、ユーザーまたはグループは一覧に表示されません。

スペース管理者権限の管理と回復

Confluence 管理者兼スペース管理者で、すべての管理アクセス権を誤って拒否してしまったために、誰もそのスペースにアクセスして管理できなくなった場合、アクセス権限を回復することができます。


スペース管理者権限を回復するには:

  1. 移動 

     > General Configuration

     > スペース権限

  2. 個々のスペース一覧からスペースを見つけ、 権限の回復を選択します。

これによりユーザーは権限の管理を選択し、スペースに適切な権限を追加できます。権限を回復する要求は、Confluence の監査ログに記録されます。  

システム管理者権限を持つユーザーはすべてのスペースの管理権限を管理でき、最初に権限を復元する必要はありません。

 

最終更新日 2017 年 5 月 15 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.