メール キュー

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

送信されるのを待っているメール メッセージは、メール キューに格納され、1分に一度、定期的に Confluence からフラッシュされます。Confluence 管理者はメール キューからメッセージを手動でフラッシュすることができます。

メッセージの送信にエラーがある場合、失敗したメール メッセージは、再送信または削除ができるエラー キューに送られます。

メール キューを参照する方法

  1. 設定アイコン を選択し、[一般設定] を選択します。
  2. 左側のパネルのメール キューを選択します。これは現在キューに格納されているメール メッセージを表示します。
  3. メール キューのフラッシュを選択して、すぐにすべてのメール メッセージを送信します。
  4. エラー キューを選択すると、失敗したエラー メッセージが表示されます。ここから、メッセージを再送信(メールをフラッシュしてメール キューに戻す)したり、削除したりすることができます。
最終更新日 2019 年 3 月 7 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.