HTMLマクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

HTML マクロを使用すれば、Confluence ページに HTML コードを追加できます。

HTML マクロは既定値では無効になっています。

HTML マクロは、管理者によって有効化されている場合にのみ利用可能です。このようなマクロを有効化すると、ご利用の Confluence サイトがクロスサイト スクリプティング攻撃に対して脆弱になる可能性があります。

HTML マクロを使用する

ページに HTML マクロを追加するには

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. 対象のマクロを見つけて、選択します。

オートコンプリートを活用して素早く入力: {」とマクロ名の先頭を入力すると、マクロ候補の一覧が表示されます。この例では、cheese マクロを挿入します。

既存のマクロを編集する方法: マクロのプレースホルダをクリックして、[編集] を選択します。これによりマクロの詳細を開き、マクロのパラメーターを編集できます。

このマクロにはパラメーターはありません。

マクロプレースホルダーの本文に HTML コードを入力します。

HTML マクロを有効化する

HTML マクロは既定値では無効になっています。このマクロを有効化するには、Confluence 管理者権限またはシステム管理者権限が必要です。

(warning) このようなマクロを有効化すると、ご利用の Confluence サイトがクロスサイト スクリプティング攻撃に対して脆弱になる可能性があります。このような攻撃をサイトのすべてのユーザーが試みない確信がある場合にのみ、このマクロを有効化するようにします。セルフサインアップや匿名ユーザーによるコンテンツ作成を許可している場合、このマクロは無効化したままにしておくことを強くおすすめします。

HTML マクロを有効化するには:

  1. > [アプリの管理] へ移動します。

  2. ドロップダウンから [システム] を選択し、Confluence HTML Macros システム アプリを検索します。
  3. リストを展開し、html (html-xhtml) モジュールを有効化します。

Wiki マークアップの例

以下の例は、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: html

マクロ本文:HTML コードで構成されるテキスト

{html}<a href="http://www.atlassian.com">Click here</a> to see the <b>Atlassian</b> website.{html}



最終更新日 2019 年 1 月 22 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.