ピープル ディレクトリを検索する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ピープル ディレクトリは Confluence サイトにログインを許可されている (「使用可能」グローバル権限を持っている) ユーザーをリスト表示します。

ピープルディレクトリには、 Confluence にログインしたことのある人、Confluence で作成されたユーザー アカウントを持つ人も含まれています。

ピープル ディレクトリには、外部のユーザー管理により Confluence にログイン可能だがログインしたことがないユーザーは含まれません。

ピープルディレクトリの表示

画面トップのピープルを選択します。 

人を探す

特定のユーザーを検索するには、姓または名を検索ボックスに入力し、検索を選択します。

  • Confluence サイトのユーザーすべてを見るには、すべてのユーザーを選択します。
  • パーソナルスペースを設定しているユーザーのみを見るには、パーソナルスペースを持つユーザーを選択します。

人のアクティビティをフォローする

Confluence のネットワーク機能により、Confluence サイトの他のユーザーのアクティビティを 「注目する」(経過を追う)ことができます。詳細情報については、ネットワークの概要を参照してください。ピープル ディレクトリのホバー プロファイルを使用して、他のユーザーの注目を開始することもできます。

  • 他のユーザーへの注目を開始するには、名前かプロファイル写真の上にマウスをかざし、ポップアップしたプロファイルから注目を選択します。
  • 注目を止めるには、そのユーザーの名前かプロファイル写真の上にマウスをかざし、ポップアップしたプロファイルから注目を中止を選択します。

他のユーザーへの注目を開始すると、そのユーザーのアクティビティがネットワーク ビューに表示されるようになります。

スクリーンショット:ピープル ディレクトリ



注意

  • ピープル ディレクトリでは、さまざまなマイクロフォーマット対応ツールを簡単に連携するため、hCard マイクロフォーマットを利用しています。hCard とは、ユーザー、会社、組織、場所を表示するためのオープン データ フォーマットです。詳細については、「マイクロフォーマット」と「hCard」を参照してください。
  • 既定では、非アクティブなユーザー (無効化されたユーザー アカウント) はピープル ディレクトリから除外されています。showDeactivatedUsers パラメーターを URL に追加すると、このようなユーザーをディレクトリに含めることができます。例:

    http://my.confluence.com/dopeopledirectorysearch.action?showDeactivatedUsers=true
  • 「使用可能」Confluence グローバル権限を持っていないユーザーはピープル ディレクトリには表示されません (例えば、KB 記事を表示できるが Confluence ライセンスを持っていない Jira Service Desk のお客様)。

  • 既定では、外部で削除されたユーザー (例: LDAP リポジトリから削除) はピープル ディレクトリから除外されています。showExternallyDeletedUsers パラメーターを URL に追加すると、このようなユーザーをディレクトリに含めることができます。例:

    http://my.confluence.com/dopeopledirectorysearch.action?showExternallyDeletedUsers=true
  • Confluence 管理者はピープル ディレクトリを非表示にすることもできます。非表示にすると、ピープル ディレクトリ オプションが表示されません。

最終更新日 2019 年 8 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.