ギャラリー マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ギャラリー マクロは、Confluence ページに添付された画像に基づき、サムネイル画像のコレクションを表形式で表示します。ページの閲覧中、ユーザーはサムネイル画像をクリックして拡大し、スクリーンサイズのスライドショーとして見ることができます。

概要:

  • ギャラリーに表示される画像は Confluence ページに添付されたファイルから取り込みます。ファイルが添付されている他のページを指定することも可能です。ページへの画像の添付に関する詳細情報については、ファイルのアップロードを参照してください。
  • 画像下のキャプションは添付ファイルのコメントから引き込みます。添付ファイルへのコメント追加に関する詳細情報については、ファイルのアップロードを参照してください。
  • 規定値では、ページに添付されたすべての画像がギャラリーに表示されます。パラメーターを使用して画像を除外する/取り込むことも可能です。
  • 画像は好みの順番に並べ替えることができます。
  • ギャラリーにタイトルを指定し、画像を表示する表の列数を設定することができます。

イラスト:ギャラリー マクロによる使用例

ギャラリー マクロを使用する

ページにギャラリー マクロを挿入するには

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. 対象のマクロを見つけて、選択します。

オートコンプリートを活用して素早く入力: {」とマクロ名の先頭を入力すると、マクロ候補の一覧が表示されます。この例では、cheese マクロを挿入します。

既存のマクロを編集する方法: マクロのプレースホルダをクリックして、[編集] を選択します。これによりマクロの詳細を開き、マクロのパラメーターを編集できます。

パラメータ

パラメータは、マクロ出力の内容や形式を制御するために設定するオプションです。Confluence の保存形式または wiki マークアップで使用されるパラメータ名がマクロ ブラウザで使用されるラベルと異なる場合、以下の一覧に括弧付きで表示されます (example)。 

パラメーターの完全な一覧は以下の表のとおりです。添付ファイルまたはページの名前にカンマが含まれている場合、それをシングル クォーテーションまたはダブル クォーテーションで囲むと、下記の関連パラメータで参照できます。例: "this,that.jpg", theother.png

パラメータ

既定

説明

ギャラリー タイトル
(title

なし

ギャラリーのタイトルを指定します。

列の数
(columns

4

表の列数を指定します。

除外する画像
(exclude

除外なし。ページのすべての写真を含める。

ギャラリーは指定した写真を無視します。複数の写真をカンマ区切りで指定できます。
注意:このパラメーターのファイル名とファイルタイプは大文字小文字を区別します。例えば、 'my picture.PNG' は 'my picture.png' として認識されません。

これらの画像のみを含める
(include

ページのすべての写真を含める

複数の写真を指定して含めると、その写真のみがギャラリーに表示されます。複数の写真をカンマ区切りで指定できます。
注意:このパラメーターのファイル名とファイルタイプは大文字小文字を区別します。例えば、 'my picture.PNG' は 'my picture.png' として認識されません。

これらのラベルの画像を除外する
(excludeLabel

除外なし。ページのすべての写真を含める。

ギャラリーは指定したラベルの付いた写真を無視します。複数のラベルをカンマ区切りで指定できます。添付ファイルにラベルを付ける方法については、ラベルの追加、削除、検索を参照してください。
これらのラベルの画像のみを含める
(includeLabel
なし。画像はラベルでフィルタリングされません。 ラベルリストに基づいて、表示する画像をフィルタリングします。複数のラベルを入力する場合は、ラベルをカンマで区切ります。Confluence が表示するのは、指定したラベルをすべて持つ画像だけです。(ANDによる一致で、ORは使えません。) 添付ファイルにラベルを付ける方法については、ラベルの追加、削除、検索を参照してください。

次のページのイメージを使用
(page

ページが指定されていない場合、ギャラリー マクロはマクロが使用されているページに添付された画像を表示します。

表示する画像を含むページのタイトルを指定します。複数のページ名をカンマ区切りで指定できます。異なるスペースのページを指定するには、以下の構文を使用します: SPACEKEY:Page Title

画像の並べ替え
(sort

なし。並べ替え順が指定されていないため、順不同。

画像を並べ替える属性を指定します。並べ替え順は降順パラメーターを選択していない限り、 昇順です(以下参照)。オプションは以下のとおりです。

  • name – ファイル名。
  • comment – 添付ファイルにリンクしているコメント。
  • date – 最終の変更日時。
  • size – 添付ファイルのサイズ。

逆順ソート
(reverse

オフ。並べ替え順は昇順。

上記のSort Images Byパラメーターと組み合わせて使用します。Reverse Sort により、並べ替え順を昇順から降順に変更します。

保存形式と Wiki マークアップで使用可能な値:

  • true – 降順で並べ替え。
  • false – 降順で並べ替え。

画像ファイル フォーマット

ページにはあらゆるフォーマットの画像ファイルを添付できます。Confluence がギャラリーマクロでの使用とページでの表示でサポートする画像フォーマットは以下のとおりです。
  • gif
  • jpeg
  • png
  • bmp (ブラウザのサポートによる)

 

Wiki マークアップの例

以下の例は、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: gallery

マクロ本文: なし。

{gallery:title=My holiday pictures|reverse=true|sort=size|page=My page1, ds:Welcome to Confluence|excludeLabel=badlabel1, badlabel2|columns=3|exclude=badpicture.png}
最終更新日 2016 年 8 月 9 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.