Confluence アップグレード マトリクス

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問



Confluence のアップグレードについて、チームに最適なバージョンをお探しですか? このページのマトリクスを使用して、バージョン間の機能、クリティカルなバグの修正状況、およびアップグレードの技術的な手順を比較できます。また、シームレスなアップグレードの実現のため、特定のアップグレード パスも記載しています。

Ready to upgrade? Head to Upgrading Confluence for a step-by-step guide. 

エンタープライズ リリースについて

アトラシアンのエンタープライズ リリースは、2 年間のサポート期間中を通じて、バックポートされたセキュリティ更新プログラムと重大なバグ修正プログラムを利用できる機能リリースです。年に 1 度だけアップグレードできる場合、エンタープライズ リリースへのアップグレードをご検討ください。詳細はこちら。

このページの内容:

主要な機能

6.0
  • 共同編集
    複数のユーザーが同じページを同時に編集できます。変更は自動的に保存されるため、未公開の変更を常に共有できます。
  • ページとそのすべての子ページをコピーし (925 件の投票)、コピー先を選択
  • ページとそのすべての子ページを一度に削除

共同編集の実装に特に関心がある場合、この機能の多くの改善を含む 6.1.x 以降に移行することをおすすめします。

リリースノート
6.1
  • アトラシアン チーム プレイブックのブループリント: ヘルス モニター、DACI、プロジェクト モニターなどを作成
  • 共同編集を簡単にセットアップおよび利用開始
  • 中国語用の新しい言語パック
リリースノート
6.2
  • エディタからユーザーを招待して未公開のページを同時に編集
  • 制限つきページへのアクセス リクエストの改善
  • フィンランド語、ノルウェー語、ルーマニア語用の新しい言語パック
リリースノート
6.3
  • 安定性と信頼性の改善
  • 大容量の添付ファイルのインデックス作成時のメモリ エラーを現象
  • ページに画像を挿入したときに適切な向きで表示
  • エストニア語、アイスランド語、スロベニア語用の新しい言語パック


リリースノート
6.4
  • 未公開の作業に簡単にアクセス
  • 未公開の作業を簡単に確認できる、下書きおよび未公開の変更マークの追加
  • ページ履歴に、バージョンを編集したユーザーのアバターと名前の両方を表示
リリースノート
6.5
  • 新しいサイトでのデータベースのセットアップおよび構成を大幅に簡素化
  • 安定性と信頼性をさらに改善
リリースノート
6.6
(ER)
  • チェコ語、ドイツ語、ハンガリー語、ポーランド語、スロバキア語、スウェーデン語用の新しい言語パック
  • Azure に Confluence Data Center をデプロイ可能
  • リカバリ モードを使用した管理者権限の復元

6.6 はエンタープライズ リリースです。詳細情報 

リリースノート
6.7
  • ユーザーへのメンション機能の改善および高速化
  • 新しいカラー スキーム、フォント、アイコンによるフレッシュなルックアンドフィール
  • コード ブロック マクロで YAML のシンタックス ハイライトに対応
リリースノート
6.8
  • iOS および Android 用の Confluence Server モバイル アプリ
  • アクセス リクエスト機能の改善
  • パフォーマンスと安定性のさらなる改善
リリースノート
6.9
  • ページの公開や変更の取り消しを簡単に実行
  • エディタから未公開のページを削除
リリースノート
6.10
  • Data Center のサイト メンテナンス用の読み取り専用モード
  • 検索機能の改善
リリースノート
6.11
  • あらゆる添付ファイルを編集して Confluence に再保存
  • REST 経由でサポート zip を生成 (Data Center のマルチ ノード編成でも可)
リリースノート
6.12
  • Simpler Synchrony set up for Confluence Data Center
  • Data Center では、PDF エクスポートが外部プロセス プールで処理されるようになりました。
  • Confluence Data Center の任意のノードでサポート zip を生成
  • Microsoft インストーラーから Atlassian Companion アプリを簡単に配布
リリースノート
6.13
(ER)
  • Delete user accounts
  • PDF エクスポートの改善
  • Support for AdoptOpenJDK 8
  • Migration Assistant for Confluence
  • Add page numbers to PDF exports the easy way (6.13.3 and later)

6.13 はエンタープライズ リリースです。詳細情報

リリースノート
6.14
  • 検索 UI の改善
  • エディタのアップグレード
  • ユーザーのプロファイル画像の削除
  • PDF エクスポートにページ番号を簡単に追加
リリースノート
6.15
  • スペース カテゴリで検索を絞り込み
  • バックアップおよび復元画面の変更
リリースノート

致命的なバグの修正

6.0

要約
Loading...
Refresh

6.0.x でのすべてのバグ修正
6.1

要約
Loading...
Refresh

6.1.x でのすべてのバグ修正
6.2

要約
Loading...
Refresh

6.2.x でのすべてのバグ修正
6.3

要約
Loading...
Refresh

6.3 でのすべてのバグ修正
6.4

要約
Loading...
Refresh

6.4.x でのすべてのバグ修正
6.5

要約
Loading...
Refresh

6.5.x でのすべてのバグ修正
6.6
(ER)

6.6 はエンタープライズ リリースに指定されているため、このバージョンのサポート期間中は、セキュリティ、安定性、データの整合性、およびパフォーマンスに関するクリティカルな問題について、修正が適用されます詳細情報

要約
Loading...
Refresh

6.6.x でのすべてのバグ修正
6.7

要約
Loading...
Refresh

6.7.x でのすべてのバグ修正
6.8

要約
Loading...
Refresh

6.8.x でのすべてのバグ修正
6.9

要約
Loading...
Refresh

6.9.x でのすべてのバグ修正
6.10

要約
Loading...
Refresh

6.10.x でのすべてのバグ修正
6.11

要約
Loading...
Refresh

6.11.x でのすべてのバグ修正
6.12

要約
Loading...
Refresh

6.12.x でのすべてのバグ修正
6.13
(ER)

6.13 はエンタープライズ リリースに指定されているため、このバージョンのサポート期間中は、セキュリティ、安定性、データの整合性、およびパフォーマンスに関するクリティカルな問題について、修正が適用されます詳細情報

要約
Loading...
Refresh

6.13.x でのすべてのバグ修正
6.14

要約
Loading...
Refresh

6.14.x でのすべてのバグ修正
6.15

要約
Loading...
Refresh

6.15.x でのすべてのバグ修正

サポート対象プラットフォームの変更

6.0

次の製品のサポートを終了

  • Internet Explorer 10
  • MySQL 5.5
  • Linux および Windows 用の 32 bit インストーラ (引き続き 32 bit 環境でアップグレードできますが。zip / アーカイブ ファイルを利用する必要があります)
サポート対象プラットフォーム
6.1

変更なし

サポート対象プラットフォーム
6.2

変更なし

サポート対象プラットフォーム
6.3

次の製品のサポートを終了

  • Oracle Solaris

次の製品のサポートを開始

  • PostgreSQL 9.6
  • MySQL 5.7
サポート対象プラットフォーム
6.4 変更なし サポート対象プラットフォーム
6.5 変更なし サポート対象プラットフォーム
6.6
(ER)
変更なし

サポート対象プラットフォーム

6.7 変更なし サポート対象プラットフォーム
6.8

次の製品のサポートを終了

  • PostgreSQL 9.2
サポート対象プラットフォーム
6.9

次の製品のサポートを開始

  • IPv6
サポート対象プラットフォーム
6.10

次の製品のサポートを開始

  • Microsoft SQL Server 2016
サポート対象プラットフォーム
6.11

次の製品のサポートを開始

  • Oracle 12c Release 2
  • Microsoft SQL Server 2017
サポート対象プラットフォーム
6.12 変更なし サポート対象プラットフォーム
6.13
(ER)

次の製品のサポートを終了

  • PostgreSQL 9.3

次の製品のサポートを開始

  • AdoptOpenJDK 8
サポート対象プラットフォーム
6.14 変更なし サポート対象プラットフォーム
6.15 変更なし サポート対象プラットフォーム

Confluence の古いバージョンからのアップグレードを行う予定で、サポート対象プラットフォームに共通のものがない場合、現在のプラットフォームのバージョンと次のものの両方をサポートする中間バージョン経由でのアップグレードが必要になる場合があります。たとえば、Oracle 11g で Confluence 5.4 を実行していて、Oracle 12c のみがサポートされる Confluence 6.x にアップグレードしたい場合、次のように、Oracle 11g と 12c の両方をサポートする Confluence 5.7 経由でのアップグレードを行う必要があります。

  1. Confluence を 5.7 にアップグレード
  2. Oracle を 12c にアップグレードして動作に問題がないことを確認
  3. Confluence を 6.x にアップグレード 

テクニカル アップグレード ノート

次の表はアップグレード ノートの概要です。アップグレード前にアップグレード ノートを個別に確認する必要があります。 

6.0

重要な注意事項

  • ドキュメント用テーマの削除
  • スペースジャンプマクロは削除
  • 古い (Confluence 5.8 以前) スタイルのダッシュボードの利用は不可
  • 個人用下書きの編集不可

既知の問題:

  • 共同編集を利用する予定の場合、Confluence 6.0 をスキップして Confluence 6.1 に直接アップグレードすることをおすすめします。この方法では、リバース プロキシや SSL を使用している場合は特に、セットアップ プロセスを簡素化できます。
  • If you've been using Confluence since version 2.4 or earlier (legends!) you should check the hibernate dialect in <confluence-home>/confluence.cfg.xml file before upgrading to Confluence 6.0 to avoid this error

セキュリティ勧告:

アップグレード ノート
6.1

重要な注意事項

  • 共同編集を使用する予定の場合、メモリ、CPU、およびデータベースに追加の要件があります。
  • 最小でも 4 コアのハードウェアで Confluence を実行することをおすすめします。
  • メモリ不足によるエラーを減らすため、ページ インデックス マクロにページ制限が追加されました。

既知の問題:

  • Oracle ユーザーはこの問題を回避するために、Confluence 6.1 以降にアップグレードする前にドライバを 12.2.0.x にアップグレードする必要があります。
アップグレード ノート
6.2

重要な注意事項

  • "このページにリンク" が共有ボタンに変更されました。
アップグレード ノート
6.3

重要な注意事項

  • ページを同時に編集できる最大ユーザー数が 12 人になりました。
  • データベース ドライバの新しい推奨を追加しました。
アップグレード ノート
6.4

重要な注意事項

  • 未公開のコンテンツを多数含む大規模なサイトの場合、アップグレード後に実行される、下書きと未公開の変更のインデックス処理に、時間がかかる可能性があります。
  • Microsoft SQL Server のデータベース ドライバの変更

既知の問題:

  • Linux の古いディストリビューションでは Confluence で使用する一部のフォントを利用できない場合があります。対応方法についてはこちらの記事を参照してください。 
アップグレード ノート
6.5

重要な注意事項

  • 添付ファイルのインデックス処理の改善により、attachments ディレクトリのサイズやファイル数が変更される可能性があります。
  • ancestor テーブルで問題が検出された場合の権限の処理方法を変更しました。この影響を受けていないことを確認するためには、ancestor テーブルをリビルドすることをおすすめします。
  • SQL Server をご利用の場合、新しいドライバに変更することをご検討ください。
アップグレード ノート
6.6
(ER)

重要な注意事項

  • Microsoft SQL Server に接続するのに jTDS ドライバを使用している場合、新しいドライバに自動的に切り替わります。異なるデータソースを利用していたり、ほかの問題が発生したりしてこの処理に失敗する場合、対応方法についてこちらの記事をご参照ください。

6.6 はエンタープライズ リリースです。詳細情報 

アップグレード ノート
6.7

重要な注意事項

  • このリリースでは、Confluence に新しいカラー スキームが導入されます。サイト全体、またはスペース単位でカラー スキームをカスタマイズしている場合、それらは保持されます。未変更の設定に対してのみ色の更新が行われます。
  • HTTP スレッド プールのサイズ (MaxThreads) がデータベース コネクション プール未満であることを確認するための、新しいヘルス チェック。
アップグレード ノート
6.8

重要な注意事項

  • Confluence モバイル アプリを使用するには、サイトで HTTPS を使用し、信頼される認証局が発行した証明書を保持していて、プロキシで TLS1.2 トラフィックを許可している必要があります。
  • サイトにパブリック インターネットから到達できない場合、ユーザーがアプリを使用するには、企業ネットワークまたは VPN に接続する必要があります。  
アップグレード ノート
6.9

重要な注意事項

  • IPv6 環境で Confluence を実行する際も引き続き IPv4 トラフィックを許可する必要があります。また、IPv6 のアドレスではなく完全修飾ドメイン名が必要になる場合が多数あります (データベースへの接続時など)。
アップグレード ノート
6.10

重要な注意事項

  • このリリースには Apache Tomcat 9 がバンドルされます。この Tomcat バージョンで追加されたオプションのなかには、Confluence ではサポートされていないものもあります。これには HTTP/2 や、複数の証明書をサポートする仮想ホストが複数台ある場合の、1 つのコネクタに対する複数の TLS 仮想ホストが含まれます。
アップグレード ノート
6.11

重要な注意事項

  • 既存の "Office で編集" オプションは、ユーザーがあらゆるタイプのファイルを編集できる新しい機能になりました。ファイルを編集するユーザーは Atlassian Companion アプリをダウンロードおよびインストールして、バックグラウンドで実行している必要があります。
  • ページを PDF にエクスポートする際の、サイズの大きい画像を含む表のリサイズ処理を変更しました。
  • Data Center ライセンスのサイトでは、XML の日次バックアップが既定では無効化されるようになりました。
  • 今後、新しい診断機能を追加予定です。ログ ファイルに新しいメッセージが記録されている可能性がありますが、これらのメッセージに対するアクションは不要です。
アップグレード ノート
6.12

重要な注意事項

  • Data Center 管理者は、Confluence Server と同じように、Confluence で Synchrony を管理するように選択できるようになりました。このオプションを選択する場合、各 Confluence ノードで Synchrony プロセス用に追加で 2 GB の RAM を用意する必要があります。
  • Data Center では、PDF エクスポートが外部プロセス プールで処理されるようになりました。
  • アドオンが "アプリ" に名称変更されました。
アップグレード ノート
6.13
(ER)

重要な注意事項

  • Styling of PDF exports have been improved. There have been some behaviour changes, so check the full upgrade notes
  • There is a known issue when running Confluence on Linux with AdoptOpenJDK. You may need to install a font configuration package.

6.13 はエンタープライズ リリースです。詳細情報

アップグレード ノート
6.14

重要な注意事項

  • New users are no longer be required to upload a profile picture or watch a space when they log in for the first time.
  • A new scheduled job will check for problems in your CONFANCESTORS table each day.
アップグレード ノート
6.15

重要な注意事項

  • The Share a link blueprint now requires URLs to be whitelisted.
  • Wiki markup will no longer be rendered in search results
アップグレード ノート

プロキシまたは SSL、またはその両方での共同編集

共同編集は、リアルタイムでデータを同期する Synchrony によって動作しています。Synchrony は Confluence Server が別のプロセスとして実行し、Confluence が自動的に管理します。通常の状態では、管理者による手動の管理は不要です。

ただし、プロキシ構成への変更が必要な場合があります。Confluence 6.1 では大幅な改善が行われているため、共同編集を利用する場合はこのバージョン以降にアップグレードすることをおすすめします。 

Confluence 6.0 へのアップグレード...

共同編集を実装する準備が整っている場合、6.1.0 以降にアップグレードすることをおすすめします。6.1 では、プロキシや SSL を利用している環境で Synchrony を簡単に構成できる大幅な変更が行われています。

6.0.x へのアップグレードを検討している場合:

Confluence 6.1 以降へのアップグレード...

プロキシと SSL の考慮事項」を参照して、リバース プロキシや SSL 構成に変更が必要かどうかを確認します。さまざまな構成を利用できますが、プロキシ構成への変更が必要になるのは、そのうちのいくつかのもののみです。

問題が発生する場合は、「共同編集のトラブルシューティング」をご参照ください。


今すぐアップグレード



アップグレード パス

6.0 以降からのアップグレード

任意のタイミングで、6.x 以降のお好きなバージョンにアップグレードしていただけます。互換性や移行の準備については、上記のアップグレード ノートをご参照ください。

5.10 以前からのアップグレード

Confluence 6.0 以前はサポート対象外であり、Confluence 6.1 のサポートは 2019 年 3 月に終了します。早急なアップグレードをおすすめします。詳細については、アトラシアンの「サポート終了ポリシー」をご参照ください。

以下の表を使用して、現在のバージョンから最新バージョンの Confluence への最も効率的なアップグレード パスを決定します。

ご利用のバージョン

Confluence 6 への推奨アップグレードパス

2.7 以前 2.7.4 へアップグレードした後、3.5.17 へアップグレードし、以降のパスに従います。
2.8 〜 3.4 3.5.17 にアップグレードし、以降のパスに従います。
3.5

5.0.3 にアップグレードし、Confluence 6 の最新バージョンにアップグレードします。

4.0 〜 4.3 

5.10.x にアップグレードし、Confluence 6 の最新バージョンにアップグレードします。

5.0 〜 6.x

Confluence 6 の最新バージョンに直接アップグレードします。

(warning) 開始する前に、Confluence のアップグレードのすべての手順を実行済みであることを確認します。Confluence 6.x はメジャー アップグレードのため、完全なバックアップを作成して、本番サイトのアップグレードを行う前に非本番環境でのアップグレード テストを行うことが重要です。



tip/resting Created with Sketch.

アップグレード後のチェックリスト

Confluence インストールのアップグレードに必要な手順が完了したら、「Confluence のアップグレード後のチェックリスト」のすべての項目を確認し、すべてが期待どおりに動作していることを確認します。適切に動作していない機能がある場合、アップグレード ガイドで Confluence の既知の問題を確認し、記載内容に従ってアップグレードのトラブルシューティングを行います。

最終更新日: 2018 年 9 月 30 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.