サイトテンプレートの管理

テンプレートは、新しいページの作成時にプロトタイプとして使用可能な事前定義済みのページです。テンプレートは、ユーザーが作成したり、ブループリントを利用したりすることができます。「ページテンプレート」および「ブループリント」を参照してください。 

管理者はテンプレートをインポートして、Confluence を使用している他のユーザーが利用できるようにすることが可能です。「テンプレートのインポート」を参照してください。

Confluence は、既定の 'システムテンプレート' も提供します。これには、サイトのウェルカム メッセ​​ージの既定のコンテンツ (「サイトのウェルカム メッセージを編集する」を参照) および 既定のスペース コンテンツ (「既定のスペース コンテンツのカスタマイズ」参照) が含まれます。

管理者はテンプレートおよびブループリントを無効にして、Confluence サイト内の作成ダイアログやスペースの作成ダイアログに表示されないようにすることもできます。 

Confluence サイト全体のテンプレートまたはブループリントを無効にする手順:

  • 設定アイコン を選択し、[一般設定] を選択します。
  • グローバルテンプレートとブループリントを選択します。
  • 無効化するテンプレート、ページブループリントまたはスペースブループリントの横にある無効を選択します。

管理者は、これらのテンプレートおよびブループリントをいつでも再有効化できます。 

最終更新日 2014 年 1 月 3 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.