リモート API への匿名アクセス

悪意のあるユーザーがサイトへの一括変更を実行する「ボット」を書き込むのを困難にするため、管理者が Confluence リモート API への匿名アクセスを無効にしたいと考える場合があります。

リモート API への匿名アクセスを無効にするには、

  1. 設定アイコン を選択し、[一般設定] を選択します。
  2. 左側のパネルで、セキュリティ設定 を選択します。セキュリティ設定 画面が表示されます。
  3. 編集を選択する。
  4. API への匿名アクセス チェックボックスのチェックを外します。
  5. 保存を選択します 。

注意

このページでは、リモート API のアクセスについて説明しています。匿名ユーザーによる Confluence アクセスを回避する手順について情報が必要な場合は、グローバル権限の概要 を参照してください。

最終更新日 2018 年 8 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.