投稿者の概要マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

投稿者の概要マクロは、一連のページについて投稿者をベースとした統計を表にして表示します。この統計は個々のページまたは投稿者ごとにグループ化することが可能です。

マクロの適用範囲は、単独 1 ページですが、指定したページの直近の子や子孫ページまで拡張可能です。以下のタイプの投稿者の統計を算出します:

  • ページの編集を行う
  • ページにコメントを追加する
  • ページにラベルを追加する
  • ページをウォッチしている人

以下のスクリーンショットは投稿者サマリーマクロの例です。この統計表は各投稿者がページを編集した回数、ページにコメントを追加した回数、ページにラベルを追加した回数を表示しています。

スクリーンショット:投稿者マクロ統計表の例

この例では、すべて既定のパラメーター設定を使用しています。マクロのパラメーターの詳細情報については、以下のパラメーターセクションを参照してください。

投稿者の概要マクロを使用する

投稿者の概要マクロをページに追加するには:

  1. エディタのツールバーで、[挿入] > [その他のマクロ] を選択します。
  2. 対象のマクロを見つけて、選択します。

オートコンプリートを活用して素早く入力: {」とマクロ名の先頭を入力すると、マクロ候補の一覧が表示されます。この例では、cheese マクロを挿入します。

既存のマクロを編集する方法: マクロのプレースホルダをクリックして、[編集] を選択します。これによりマクロの詳細を開き、マクロのパラメーターを編集できます。

パラメータ

パラメータは、マクロ出力の内容や形式を制御するために設定するオプションです。Confluence の保存形式または wiki マークアップで使用されるパラメータ名がマクロ ブラウザで使用されるラベルと異なる場合、以下の一覧に括弧付きで表示されます (example)。

パラメータ

既定

説明

グループ
(groupby

contributors

投稿者ベース統計をグループ化する基準を指定します:

  • contributors — 投稿した人によってグループ化
  • pages — 投稿者を検索するために使用したページによってグループ化。

表示する列
(columns

edits、comments、labels

表に表示するカラムを設定します。表示する統計または情報の種類はグループパラメーターで設定されたグループ設定の基準により決定されます。以下の内容に対して統計を算出します:

  • edits — 各投稿者がページを編集した回数、または各ページで行われた編集の回数
  • edited — 各投稿者が編集したページの一覧、または各ページを編集した投稿者の一覧
  • comments — 各投稿者のページへのコメントの追加回数、または各ページに追加されたコメントの数
  • commented — 各投稿者がコメントを追加したページの一覧、または各ページにコメントを追加した投稿者の一覧
  • labels — 各投稿者がページにラベルを追加した回数、または各ページに追加されたラベルの数
  • labeled — 各投稿者がラベルを追加したページの一覧、または各ページにラベルを追加した投稿者の一覧
  • labellist — 各投稿者が追加した、または各ページに追加されたラベルの一覧
  • watches — 各投稿者 / ユーザーがウォッチしているページ数、または各ページをウォッチしている投稿者 / ユーザーの人数
  • watching — 各投稿者 / ユーザーがウォッチしているページの一覧、または各ページをウォッチしている投稿者 / ユーザーの一覧
  • lastupdate — 各投稿者の最終更新日時、または各ページの最終更新日時。更新には、ページへの編集、コメントまたはラベルの変更が含まれます。

    複数の列を使用できます。

並び替え順序
(order

edits

表内で項目を並べ替える際に使用する基準を設定します。並べ替える項目はグループパラメーターで設定されたグループ化の基準によって決定されます。並べ替え基準とは:

  • edits — 投稿者が行った編集、またはページで行われた編集の総数に基づいて表内の項目を並べ替え
  • name — 投稿者名またはページ名のアルファベット順に応じて表内の項目を並べ替え
  • editTime — 投稿者のページ (または指定した複数のページ) での最終更新日時、またはペーのが最終更新日時に応じて表内の項目を並べ替え
  • update — 投稿者のページ (または指定した複数のページ) への投稿の最終日時、またはページへの投稿の最終日時に応じて表内の項目を並べ替え

逆順ソート
(reverse

false

表内の項目を、指定した並べ替えパラメーターを使用して逆の順番で並べ替えます。(並べ替え パラメーターと併用時のみ利用可能です。)

項目の最大数
(limit

制限なし

指定した値に対する表内の投稿者数またはページ数を制限します。数字を指定しない場合、すべての項目が表示されます。

匿名投稿者の表示
(showAnonymous

false

ページに匿名で投稿した投稿者も含まれます。

ゼロの表示 / 非表示
(showZeroCounts

false

統計結果がゼロだった投稿者またはページも含めるか否か設定します。

ページ名
(page

current

投稿者ベースの統計を算出する対象ページを設定します。ページ名およびスペースに値が何も指定されていない場合、 現在のページを前提とします。

ラベル
(labels

なし

投稿者ベースの統計を指定したラベルのみに制限します。カンマ区切りで複数のラベルを指定できます。

スペース
(spaces

current

指定したページを含む Confluence スペースのスペースキーを指定するか、あるいは検索するスペースの範囲を指定します。スペースキーは大文字/小文字を区別します。

このパラメータは以下のような特殊値をとります:

  • @global — すべてのサイト スペース。
  • @personal — すべてのパーソナル スペース。
  • @all — Confluence サイトのすべてのスペース。

カンマ区切りで複数のスペースキーまた特殊値を指定できます。

ページ名およびラベルを指定しないと、指定した複数のスペースのすべてのページが含まれます。

コンテンツ タイプ
(contentType

pages と blog posts の両方

ページの種類をページ (pages) またはブログ投稿 (blogposts) に制限します。マクロブラウザに値が指定されていない場合、ページとブログ投稿の両方が含まれます。

許可される値: pages および blogposts

ブログ投稿日
(publishDate

なし

ブログ投稿の公開日を指定します。日付は YYYY/MM/DD 形式で入力します。

ページ階層を含む
(scope

指定されたページのみ

指定したページの直近の子ページまたはすべての子孫ページのどちらを含むか指定します。マクロブラウザに値が指定されていない場合、指定したページのみが含まれます。

Wiki マークアップの例

以下の例は、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: contributors-summary

マクロ本文: なし。

この例では、ブログ投稿のコンテンツ タイプを指定しています。

{contributors-summary:limit=10|spaces=ds,@personal|reverse=true|showAnonymous=true|order=update|labels=chocolate,cake|columns=edits,comments,labels,lastupdate|groupby=pages|contentType=blogposts|showZeroCounts=true|publishDate=2012/06/07}

この例では、ページ コンテンツ タイプを指定しています。

{contributors-summary:limit=10|spaces=ds,@personal|reverse=true|showAnonymous=true|scope=descendants|order=update|page=ds:Advanced Topics|labels=chocolate,cake|columns=edits,comments,labels,lastupdate|groupby=pages|contentType=pages|showZeroCounts=true}
最終更新日 2018 年 6 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.