管理対象アカウント

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

アトラシアンでは現在、管理者エクスペリエンスの更新を行っています。これにより、[管理対象アカウント] に移動するために [ディレクトリ] をクリックする必要はない場合があります。

組織を作成してドメインを検証すると、そのドメインのメール アドレスを使用するすべての Atlassian アカウントが管理対象アカウントになります。アカウントを管理することで、企業で使用するアトラシアン製品について最大限のセキュリティとアクセス制御を実現できます。

admin.atlassian.com で組織のすべての管理対象アカウントを表示するには、左側のナビゲーションから [ディレクトリ] > [管理対象アカウント] を選択します。ユーザー管理 REST API を使用して、アカウントの詳細を変更したり、ユーザー アカウントのステータスを変更したりすることもできます。

[管理対象アカウント] ページでは、名前やメール アドレスでアカウントを検索できます。3 文字を超える検索条件を入力すると、入力した文字列の完全な一致を含む結果に加えて、検索条件の 3 つ以上の連続する文字に一致する結果を返します。

検証済みドメイン組織の管理者は、管理対象アカウントに対して次の操作を実行できます。

最終更新日 2019 年 4 月 16 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.