2015 年 3 月 8 日から 2015 年 3 月 13 日 - キャンセル済み

This week:

Confluence 5.7-OD-45

HipChat for Confluence の統合

HipChat for Confluence の統合をアップグレードしてこれらのエキサイティングな新機能を手に入れましょう。

非公開ルームで共有

非公開ルームを含む HipChat ルームでスペースの変更の通知を受けることを希望されますか?これができるようになりました。スペースを非公開 HipChat ルームに接続するには、統合画面から HipChat にログインすると、自分がメンバーになっているプライベート ルームがリストに表示されます。その後、公開ルームと同じ用に追加することができます。

 

 

プレゼンス アイコン

プレゼンス アイコンが戻ってきました。(メンションまたは署名欄で) 名前をポイントすると、誰かが HipChat で対応可能かどうかを確認できるようになりました。緑、黄、赤色のアイコンは、それぞれ応対可能、不在、応対不可を示します。

JIRA Capture 2.9.0

ADG を適用

弊社では新しいアトラシアン デザイン ガイドラインを JIRA Capture 2.9.0 へ適用し、JIRA や他のアトラシアン製品に合わせました。これにより、JIRA Capture の外観を改善しました。この改善のハイライトにはサイドバーの再配置、ツールバーの改善、新しいテスト セッション体験などがあります。

イメージのダウンロード

また、JIRA Capture にダウンロード ボタンが追加され、スクリーンショットをダウンロードして他のアプリケーション (HipChat や Confluence など) で使用できるようになりました。これにより、JIRA Capture がすべてのチームに選ばれるスクリーンショット ツールとなるのに役立ちます。

 

アトラシアンが JIRA Capture プラグインのアップグレードを行いますが、すべての新機能を利用できるようにするには、お使いのブラウザーの拡張機能を手動でアップグレードする必要が出る場合があります。JIRA Capture をお使いの場合は、利用可能な最新の拡張機能を確認することをお勧めします。

Bamboo 5.8-OD-01

Improved integration with AWS

Bamboo 用の公開 Atlassian のエラスティック イメージをすべての Amazon Web Services 地域で使用できるようにしました。

Ubuntu Bamboo elastic images are available in all regions, while in the US East region we also provide Amazon Linux and Windows images.

エラスティック Bamboo のスケーリングが改善され、特定のゾーンに利用可能なリソースがない場合は利用状況ゾーンの間で自動的に切り替え、エージェントを起動するようになりました。

Use Docker in builds and deployments

We've added Docker support to Bamboo builds and deployments, so now you can create images and run containers directly from Bamboo. Just configure the Docker task in Bamboo to perform these actions:

  • Docker イメージをビルドする
  • Run a Docker container
  • Push a Docker repository to a Docker registry

Bamboo 分析

Bamboo 利用状況データを自動収集するようになりました。収集するデータには、Bamboo で使用する機能についての情報が含まれます。– 詳細は弊社のプライバシー ポリシーを参照してください。希望する場合は分析収集を無効にできます。

Planned

JIRA Service Desk 2.4-OD-02

小規模な機能改善とバグ修正のリリースです。

最終更新日 2016 年 5 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.