プル リクエストへの既定のレビュワーを追加する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

デフォルトのレビュアー機能を使用すると、1 人以上のユーザーをプル リクエストのレビュアーとして自動的に追加できます。さらに、最小レベルのレビューを実行できるよう、マージに先立ってプル リクエストを承認する必要があるデフォルト レビュアーの数を指定できます。 

 

プル リクエストの性質によっては、チーム内で異なる役割のユーザーをプル リクエストに自動的に追加する必要がある場合があります。これは、ブランチ パターン、またはブランチ モデルのブランチ タイプを使用して、特定のリポジトリまたは特定のブランチにデフォルトのレビュアーを割り当てることで実現できます。たとえば、リリース ブランチをターゲットとするすべてのプル リクエストにリリース マネージャーを割り当てるように指定できます。

リポジトリ設定で割り当てられたデフォルト レビュアーは、プル リクエストの作成時にあらかじめ入力されます。このタイミングで、各プル リクエストで一連のレビュアーを調整できます。

プロジェクトのすべてのリポジトリにデフォルトのプル リクエスト レビュアーを追加する

プル リクエストにデフォルト レビュアーを追加する方法 (プロジェクト管理権限が必要)

  1. [プロジェクト設定] > [デフォルトのレビュアー] に移動します。
  2. [デフォルトのレビュアーを追加] をクリックします。
  3. [ソース ブランチ] および [ターゲット ブランチ] フィールドに対し、[ブランチ名]、[ブランチ パターン]、[ブランチ モデル] または [任意のブランチ] のいずれかを選択します。
    1. ブランチ名 - 既存のブランチの名前を入力します。
    2. ブランチ パターン - ブランチ権限パターンを使用して複数のブランチを照合します。
    3. ブランチ モデル - アクセスを制限するブランチ タイプを選択します。詳細は、「ブランチ モデル」をお読みください。  
    4. 任意のブランチ - 各ブランチ (ソース ブランチ) から任意のブランチ (ターゲット ブランチ) へのプル リクエストにデフォルトのレビュアーを追加します。
  4. [デフォルトのレビュアー] フィールドでレビュアーとして割り当てられるユーザーの名前を入力します。 
  5. オプション: [承認が必要] フィールドで、この条件を満たすプル リクエストをマージ前に承認する必要があるレビュアーの数を選択します。 
  6. 作成をクリックします。

 

1 つのリポジトリにデフォルトのプル リクエスト レビュアーを追加する

1 つのリポジトリにデフォルトのプル リクエスト レビュアーを追加する手順 (リポジトリ管理権限が必要)

  1. [リポジトリ設定] > [デフォルトのレビュアー] に移動します。
  2. [デフォルトのレビュアーを追加] をクリックします。
  3. [ソース ブランチ] および [ターゲット ブランチ] フィールドに対し、[ブランチ名]、[ブランチ パターン]、[ブランチ モデル] または [任意のブランチ] のいずれかを選択します。
    1. ブランチ名 - 既存のブランチを名前で選択します。
    2. ブランチ パターン - ブランチ権限パターンを使用して複数のブランチを照合します。
    3. ブランチ モデル - アクセスを制限するブランチ タイプを選択します。詳細は、「ブランチ モデル」をお読みください。  
    4. 任意のブランチ - 各ブランチ (ソース ブランチ) から任意のブランチ (ターゲット ブランチ) へのプル リクエストにデフォルトのレビュアーを追加します。
  4. [デフォルトのレビュアー] フィールドでレビュアーとして割り当てられるユーザーの名前を入力します。 
  5. オプション: [承認が必要] フィールドで、この条件を満たすプル リクエストをマージ前に承認する必要があるレビュアーの数を選択します。 
  6. [作成] をクリックします。

最終更新日 2019 年 9 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.