個人用の SSH ユーザー キー

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ローカル マシンから読み取り専用 (プル、クローン) の Git 操作を実行する際は、SSH キーを使用してコンピューターと Bitbucket Server との間に安全な接続を確立できます。個人キーはユーザーの Bitbucket Server アカウントと接続されており、アカウントの権限で結び付けられ、任意の操作にアカウントの ID を使用します。

SSH キーを使用して Bitbucket Server との接続を保護する前に、次の内容が完了している必要があります。

  • Bitbucket Server 管理者が Bitbucket Server でSSH アクセスを有効化している必要があります。
  • SSH キーが必要です。「SSH キーの作成」を参照してください。既存のキーがリポジトリやプロジェクト アクセス キーとして使用されていない場合、それを使用することもできます。
  • Bitbucket Server アカウントに個人 SSH キーを追加する必要があります。以降のセクションを参照してください。

SSH キーを Bitbucket Server アカウントと関連付けたら、それを簡単に使用できます。詳細については、以降の「SSH キーを使用して Bitbucket Server リポジトリに接続する」を参照してください。

注意:

  • Bitbucket Server supports DSA, RSA2, and Ed25519 key types. RSA1 is not supported. 

  • Bitbucket Server ユーザーは任意の数のキーをアカウントに追加できます。
  • 同じ SSH アクセス キーを複数のリポジトリまたはプロジェクトで使用できます。
  • 個人ユーザー アカウントに使用されているキーを、プロジェクトまたはリポジトリのアクセス キーとして再利用することはできません。また、プロジェクトまたはリポジトリ キーとして使用されているキーをユーザー アカウントに再利用することはできません。

SSH キー Bitbucket Server アカウントに追加する

  1. Windows 場合、コマンド プロンプトで、ディレクトリを .ssh ディレクトリに変更し、以下を実行して公開キー ファイルをクリップボードにコピーします。

    Windows
    cd %userprofile%/.ssh
    clip < id_rsa.pub


    macOS または Linux の場合、ターミナルで次のコマンドを実行します。

    Mac OS X
    pbcopy < ~/.ssh/id_rsa.pub


    Linux の場合、次のコード スニペットのように、xclip をダウンロードおよびインストールしてから使用する必要がある場合があります。

    Linux
    sudo apt-get install xclip
    xclip -sel clip < ~/.ssh/id_rsa.pub
  2. Bitbucket Server で、自身のアカウントに移動します。
     

    1. [プロファイルを表示] を選択します。
  3. [SSH キー] > [キーの追加] の順にクリックします。 
  4. キーをテキスト ボックスに貼り付けます。 

  5. [キーの追加] をクリックします。これで完了です。

SSH キーを使用して Bitbucket Server リポジトリに接続

SSH アクセスが上記のようにセットアップされている必要があります。これが完了すると、次のように SSH キーを使用できます。

  1. [プロジェクト] に移動してプロジェクトをクリックし、一覧からリポジトリを選択します。
  2. サイドバーの [クローン] をクリックして、リポジトリのクローン URL を確認します。
  3. 使用したいクローン URL を選択します。SSH は、アカウントに SSH キーを追加済みの場合に利用できます。まだ追加していない場合は、上記の「SSH キーを Bitbucket Server アカウントに追加する」を参照してください。
最終更新日 2019 年 8 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.