Bitbucket Server 試用版のインストール

このページでは、Bitbucket Server をできる限り早くセットアップして実行する必要があるお客様向けの説明を提供しています。このページでは、3 つの簡単なステップで評価版 Bitbucket Server のインストールとセットアップを行う方法を説明します。

 

このページの内容

Bitbucket Server の本番環境をセットアップする用意ができている場合や、さらなる制御性が必要な場合は、他のインストール ガイドをお読みください。

はじめる前に

インストーラーにはアプリケーションを実行するのに必要な細々としたものがすべて備わっていますが、ユーザー自身が稼働する必要のあるものも一部存在します。

  • サポート対象のオペレーティング システムがインストールされているコンピューターまたはノートパソコン - Bitbucket をインストールするため、管理者権限が必要です。

    サポート対象オペレーティングシステム...

    Windows、Linux、または Mac オペレーティング システムに Bitbucket をにインストールできます。ただし、Mac は本番インスタンスではサポートされません。

  • サポート対象の Web ブラウザ - Bitbucket にアクセスするために必要ですChrome および Mozilla Firefox、Internet Explorer 11、および Microsoft Edge の最新バージョンがサポートされます。

  • 有効なメールアドレス - 評価版ライセンスを生成してアカウントを作成するために必要です。Bitbucket 製品スペシャリストとのライブ チャットや通話を利用する (時間制限があります) には、業務用のメール ドメインを使用して登録します。 

 

準備はよろしいですか? まず、インストーラーを取得しましょう。

1. インストーラーのダウンロード

www.atlassian.com/software/bitbucket/download に進み、ご使用のオペレーティング システム用のインストーラーをダウンロードします。

2. Bitbucket のインストール

インストーラーでは、インストレーションとホーム ディレクトリを選択できます。このガイドでは、既定のオプションを使用することをおすすめします。

  

Windows または Mac の場合
  1. インストーラーの実行 - 管理者アカウントで実行することをおすすめします。
  2. [Install a standard instance] を選択し、[Next] をクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら開始を選択し、Bitbucket をブラウザで起動します。
  4. Bitbucket will open in your default browser, and you're ready to start the setup wizard.
    The application will be available at http://localhost:7990.
Linux の場合
  1. Bitbucket をダウンロードしたディレクトリに移動し、次のコマンドを実行してインストーラを実行可能にします。

    $ chmod a+x atlassian-Bitbucket-X.X.X-x64.bin

    Where X.X.X is is the Bitbucket version you downloaded.

  2. Run the installer - we recommend using sudo to run the installer as this will create a dedicated account to run Bitbucket and allow you to run Bitbucket as a service.

    $ sudo ./atlassian-Bitbucket-X.X.X-x64.bin
  3. プロンプトが表示されたら開始を選択し、Bitbucket をブラウザで起動します。
  4. Once installation is complete head to http://localhost:7990 in your browser to begin the setup process. 

3. Bitbucket のセットアップ

Bitbucket Server の初回起動時にブラウザでアクセスすると、セットアップ ウィザードが自動的に実行されます。

ライセンス キーの追加

プロンプトに従って my.atlassian.com に進み、試用版のライセンスを生成します。Bitbucket 製品スペシャリストとのライブ チャットや通話を利用する (時間制限があります) には、業務用のメール ドメインを使用して登録します。

管理者アカウントの作成

  1. 管理者アカウントの詳細情報を入力します。
  2. [Bitbucket に進む] をクリックして Bitbucket Server インターフェイスに進むか、[Jira と連携] をクリックして既存の Jira アプリケーションとの間に接続を作成します。 

    詳細を読む...

    このステップでは、自身の Jira アプリケーションをユーザー データベースとして使用するように選択することもできます。詳細については、「セットアップ ウィザードで Jira 連携を設定する」をご参照ください。これはあとから行うこともできます。

Bitbucket Server の使用を開始

これで完了です。Bitbucket Server サイトに、http://<computer_name_or_IP_address>:<port> などの URL からアクセスできます。

次のステップ

本番環境に Bitbucket Server をセットアップする場合、次のような部分を設定することをおすすめします。

 

大規模な組織を対象とした Bitbucket Server のセットアップの詳細については、「大規模な組織で Bitbucket Server を使用する」を参照してください。

最終更新日 2019 年 6 月 12 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.