Bitbucket Server で Git リポジトリへの HTTP(S) アクセスを無効化する

Bitbucket Server を管理する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Bitbucket Server 管理者は、Bitbucket Server 内の Git リポジトリへの HTTP(S) アクセスを無効化できます。これにより、HTTP(S) を介して Bitbucket Server で Git リポジトリをプッシュまたはクローンできなくなります。

HTTP(S) アクセスの無効化

HTTP(S) アクセスを無効化する方法

  1. Bitbucket Server の管理領域に移動し、[設定] 配下の [サーバー設定] をクリックします。
  2. [HTTP(S) アクセス] で、[HTTP(S) が有効化] を選択解除します。
  3. 保存をクリックします。 
最終更新日 2019 年 5 月 3 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.