Bitbucket Server で既定のタイム ゾーンを設定する

個々のユーザー、またはすべてのユーザーに対して、Bitbucket Server での既定のタイムゾーンを調整できます。タイムゾーンを設定すると、リモート ユーザーや分散された場所にいるチームが、アプリケーションや通知メールでローカルの正確なタイムスタンプを使用できるようになります。ただし、既定のタイムゾーンをすべてのユーザーに設定しても、個々のユーザーのタイムゾーン設定は上書きされません。

 

すべてのユーザーに既定のタイム ゾーンを設定する方法

  1. Bitbucket Server に管理者としてログインします。
  2. 管理領域で、[設定] の下にある [サーバー設定] をクリックします。
  3. [タイムゾーン] フィールドで、適切なタイムゾーンを選択します。

 

1 人のユーザー (自分) に既定のタイムゾーンを設定する方法

  1. プロファイル画像 (右上) をクリックしてから、[アカウントを管理] を選択します。
  2. [タイムゾーン] フィールドで、適切なタイムゾーンを選択します。
最終更新日 2019 年 4 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.