Bitbucket Data Center を Azure で管理する

Azure で Bitbucket Data Center の使用を開始する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Once you've deployed Bitbucket Data Center through the Azure Marketplace template, administering the application is similar to managing an application on your own hardware. The exception being that you'll need to go via the jumpbox to access your nodes, and shared home directory. 

ジャンプボックスとノードにアクセスするには、以下が必要です。

  • セットアップ中に提供した SSH 資格情報 
  • The URL of your jumpbox. This is listed as the BASTIONURL in your deployment's Outputs tab.

SSH を介して Azure ジャンプボックスおよびノードへ接続する

以下を使用して、ターミナルまたはコマンド ライン経由でジャンプボックスにアクセスできます。

$ eval $(ssh-agent)
$ ssh-add ~/.ssh/id_rsa
$ ssh -A JUMPBOX_USERNAME@BASTIONURL
tip/resting Created with Sketch.

The SSHURL field in your deployment's Outputs tab shows the SSH command you can use to access your deployment.


ジャンプボックスにアクセスしたら、以下を使用してクラスタ内の任意のノードにアクセスできます。

$ ssh NODE_IP_ADDRESS

設定ファイルにアクセスする

ご利用の Azure デプロイメントでは、独自のハードウェア上のデプロイメントと同じように、bitbucket.properties ファイルの変更が必要となる場合があります。

共有の bitbucket.properties は /var/atlassian/application-data/bitbucket/shared/bitbucket.properties に格納されています。

The shared home is mounted on each node under /var/atlassian/application-data/bitbucket/shared. 

そのため、既存のノード (SSH 経由でログイン済み) から /var/atlassian/application-data/bitbucket/shared に移動できます。

アップグレード

Before upgrading to a later version of Bitbucket Data Center:
  1. Check if your apps are compatible with that version. Update your apps if needed. For more information about managing apps, see Using the Universal Plugin Manager.
  2. Enable integrity checks (if you haven't already). 

We strongly recommend that you perform the upgrade first in a staging environment before upgrading your production instance. How to establish staging server environments for Bitbucket Server provides helpful tips on doing so.

To upgrade to a later version of Bitbucket in Azure, you must first connect to your instance using SSH, then follow the steps in the Bitbucket Server upgrade guide.

バックアップ

We recommend you use the Azure native backup facility, which utilizes snapshots to back up your Bitbucket Data Center. The following backup advice assumes that you deployed your Bitbucket instance through the Azure Marketplace template.

データベース

アトラシアンでは高可用性構成の Azure マネージド データベース インスタンスを使用しています。Azure ではデータベースのバックアップに関する複数の素晴らしいオプションが提供されているため、ニーズに最適かつ費用対効果の高いオプションの選択に時間を割くことをおすすめします。選択したデータベースに対応する、以下の Azure ドキュメントを参照してください。

NFS サーバー

This node handles the shared NFS file system of the Bitbucket application nodes. The Azure Marketplace template creates a general-purpose Azure storage account, configured with local redundant storage (LRS). Using LRS means there are multiple copies of the data at any one time, providing a basic redundancy strategy for your content.

The template also configures your deployment to back up the NFS server disks into the Azure Recovery Service vault daily. If you need to take point-in-time backups, use snapshots

Elasticsearch

The Elasticsearch cluster takes snapshots of its index every hour. Those snapshots are backed up to Azure Blob Storage.

アプリケーションノード

アプリケーション ノードは、Azure 仮想マシンスケール セット内の VM です。各アプリケーション ノードには、Bitbucket インストール ディレクトリと、ログや検索インデックスなどが含まれるローカル ホーム ディレクトリがあります。 

NFS サーバーと同様に、アプリケーション ノードはローカル冗長ストレージで構成されているため、一度に複数のデータのコピーが存在します。 

インストール ディレクトリで設定ファイルを手動でカスタマイズしている場合 (ベロシティ テンプレートなど)、これらも参照用に手動でバックアップしておくことをおすすめします。 

Bastion ホスト

この VM はジャンプボックスとして機能するため、バックアップが必要なデータは持ちません。VM が応答しなくなった場合、Azure Portal から再起動できます。 

アプリケーション ゲートウェイ

アプリケーション ゲートウェイは高可用性構成です。bastion ホストと同様、バックアップする必要はありません。 

Azure への既存のインスタンスの移行

If you want to migrate data from an existing instance into Bitbucket Data Center in Azure, we recommend that you use the Data Center Migration tool. This tool is only available to users with Bitbucket Data Center licenses.

ディザスタ リカバリ

ディザスタ リカバリ戦略の構築のガイダンスについては、「Bitbucket Data Center のディザスタ リカバリ」を参照してください。また、リージョン全体の障害からの復旧に関する Azure ドキュメント「Azure のテクニカル ガイダンス: リージョン全体のサービスの中断から復旧する」も参照してください。 


最終更新日 2019 年 6 月 7 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.