Bitbucket Server を AWS で開始するためのクイック ガイド

このページでは、AWS での単一ノード インスタンスの Bitbucket Server のデプロイについて説明します。AWS のアーキテクチャ原則にさらに準拠したデプロイメントが必要な場合、クラスタ化された Bitbucket Data Center インスタンスをデプロイすることをおすすめします。これは、大規模なパフォーマンス、高可用性、柔軟な拡張性を提供します。

AWS で Bitbucket Server の使用を開始する方法

  1. AWS コンソールにサインインし、[サービス] > [CloudFormation] に移動します。
  2. [スタックの作成] をクリックします。
  3. [Amazon S3 テンプレート URL フィールドの指定] を選択して次の箇所に貼り付けmっす。

    https://atlassian-software.s3.amazonaws.com/templates/bitbucket/BitbucketServer.template

    [VPC *] および [サブネット *] (必須): ご利用のアカウントに適切なパブリックまたはプライベート VPC を選択します。選択したサブネットがその VPC 内にあることを確認します。 

    Permitted IP range * (REQUIRED): You can restrict access to your instance to an IP address range in CIDR notation. NOTE: using 0.0.0.0/0 means unrestricted access to the public Internet.

    [キー名 *] (必須): 選択した EC2 キー ペアの秘密鍵ファイルにアクセスできることを確認します。このファイルがないと、インスタンスに SSH 接続できなくなります。「EC2 キー ペアの作成」を参照してください。

    SSL 証明書: 任意で自己署名 SSL 証明書を生成し、インスタンスへのすべての Web アクセスに HTTPS を使用するよう強制できます。「Bitbucket Server インスタンスへの SSL 証明書のインストール」を参照してください。

    これらのオプションの詳細については、「AWS での Bitbucket の保護」を参照してください。 


  4. パラメータを入力する際は、組織に適切なものを入力するようにします。 

  5. CloudFormation スタックが完了したら、[出力] タブを選択し、[URL] をクリックします。

次のステップ

AWS で Bitbucket Server インスタンスを構成する準備ができました。

最終更新日 2018 年 1 月 5 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.