Bitbucket Server をアーカイブ ファイルから Linux にインストールする

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

This page describes how to install Bitbucket Server in a production environment, with an external database, manually using a tar.gz file.

この方法では、インストールプロセスをユーザーが最大限制御できます。

 

 

Bitbucket Server のその他のインストール方法 

  • Trial - get a free trial up and running in no time.
  • Installer – install Bitbucket using the Linux installer. 
  • Windows - install Bitbucket on a Windows server.

このページの内容

はじめる前に

Bitbucket Server をインストールする前に、いくつかの質問に答える必要があります。 

サポートされているオペレーティングシステムと Java のバージョンを使用していますか?
詳細を読む...

サポート対象プラットフォーム」 ページで、インストールする Bitbucket Server のバージョンをご確認ください。このページでは、サポート対象のオペレーティング システム、データベースおよびブラウザーに関する情報を提供しています。

参考情報

  • 本番サイトでの macOS への Bitbucket Server のインストールはサポートされません。
  • Bitbucket Server インストーラーには Java (JRE) および Tomcat が含まれているため、これらを別途インストールする必要はありません。
  • Bitbucket Server can't run on OpenJDK.
Bitbucket Server をサービスとして実行する予定ですか?
詳細を読む...

Running Bitbucket Server as a service means that Bitbucket Server will automatically startup when your Linux server is started.

You should use the Linux installer if you want to run Bitbucket Server as a service.

Bitbucket Server をサービスとして実行しない場合

  • Bitbucket Server のインストール ディレクトリで start-bitbucket.sh ファイルを実行することで Bitbucket Server を開始および停止します。
  • Bitbucket Server は、Bitbucket Server をインストールするために使用されたユーザー アカウントで実行されます。専用ユーザーとして実行するように選択することもできます。
  • サーバーが再起動される場合、Bitbucket Server を手動で再起動する必要があります。

これらのオプションの詳細については、次のページを参照してください。

Bitbucket は既定で 7990、7992、および 7993 ポートを使用します。これらは利用可能ですか?
詳細を読む...

ポート 7990: Bitbucket は既定ではポート 7990 を使用して実行されます。 このポートがすでに使用されている場合、この変更に関する詳細な説明について「Bitbucket Server がリッスンするポートを変更する 」を参照してください。

ポート 7992 および 7993: Bitbucket Server に組み込みの Elasticsearch インスタンス (機能の検索に必要) はポート 7992 および 7993 を使用する必要があります。これを変更することはできないため、これらのポートが利用可能であることを確認してください。

データベースはセットアップ済みで使用可能な状態ですか?
詳細を読む...

Bitbucket を本番環境で実行するには、外部データベースが必要です。「サポート対象プラットフォーム」ページで、インストール予定のバージョンに対応するサポート対象のデータベースの一覧をご確認ください。

参考情報

  • データベースは開始前にセットアップしておきます。PostgreSQLOracle、およびSQL Server 向けのガイドが提供されています。
  • MySQL は Bitbucket Server インスタンスでのサポート対象ですが、これは推奨されません。詳細については、「Bitbucket Server を MySQL に接続する」を参照してください。

Bitbucket Server ライセンスを持っていますか?
詳細を読む...

Bitbucket Server を使用するには、有効なライセンスが必要です。

参考情報

  • ライセンスをお持ちではない場合、セットアップ中に評価ライセンスを作成できます。この際、業務用のメール アドレスを使用するようにしてください。
  • ライセンス キーをお持ちの場合は、my.atlassian.com にログインして取得することを促すプロンプトが表示されます。セットアップ中にライセンス キーを手動で入力することもできます。
  • Bitbucket Cloud (bitbucket.org) から移行する場合、新しいライセンスが必要です。

Git および Perl の適切なバージョンをインストールしていますか?
詳細を読む...

Bitbucket Server では、Bitbucket Server を実行するマシン上に Git が必要です。Bitbucket Server インスタンスのマシンで Git を確認し、インストールまたはアップグレードする必要がある場合は、「Git のインストールとアップグレード」を参照してください。

Git を最新バージョンにアップグレードする前に、現在サポートされている Git バージョンを「サポート対象のプラットフォーム」ページで確認してください。

トラブルを回避するため、Perl を含むその他のシステム要件をすべて満たしていることを確認します。

JAVA_HOME 変数が正しく設定されていますか?
詳細を読む...

Before you install Bitbucket Server, check that you're running a supported Java version and that the JAVA_HOME environment variable is set correctly.

JAVA_HOME 変数を確認するには:

$ java -version

JAVA_HOME 変数が正しく設定されていることを確認するには:

$ echo $JAVA_HOME

If you see a path to your Java installation directory, the JAVA_Home environment variable has been set correctly. If a path is not returned you'll need to set your JAVA_HOME environment variable manually before installing Bitbucket Server.

Do you need to use a remote instance of Elasticsearch?
詳細を読む...

Bitbucket Server comes with a bundled  Elasticsearch instance, which runs as a separate process from the Bitbucket Server application and doesn't require any extra configuration.

You can can also install a remote Elasticsearch instance on a remote machine, which can provide some advantages allocating memory resources. You're better off using our bundled Elasticsearch that will be automatically configured with its scripts out of the box.

If you still want to use a remote instance of Elasticsearch there are instructions for doing so on the page Install and configure a remote Elasticsearch instance.

 


Bitbucket Server のインストール

1. Bitbucket Server をダウンロードする

Download the tar.gz file - www.atlassian.com/software/bitbucket/download.

2. インストールディレクトリの作成

  1. Create your installation directory (with full control permission) – this is where Bitbucket will be installed. Avoid using spaces or special characters in the path. We'll refer to this directory as your <installation-directory>.

  2. Extract the tar.gz file to your <installation-directory>

3. ホームディレクトリの作成

  1. Create your home directory (with full control permission) – this is where your Bitbucket Server data is stored. This should be separate to your installation directory. We'll refer to this directory as your <home-directory>

  2. Edit <installation-directory>/bin/set-bitbucket-home.sh file – uncomment the BITBUCKET_HOME line and add the absolute path to your home directory.

4. Bitbucket を起動する

  1. Change directory to the <installation-directory> and run this command:

    bin/start-bitbucket.sh



  2. In your browser, go to http://localhost:7990/ and run through the Setup Wizard. 

Bitbucket のセットアップ

Bitbucket Server の初回起動時にブラウザでアクセスすると、セットアップ ウィザードが自動的に実行されます。

5. データベースへの接続 

  1. データベースをまだ作成していない場合、ここで作成します。詳細については、このページの「はじめる前に」セクションを参照してください。 

  2. データベースとして [外部] を選択し、ドロップダウン メニューからデータベース タイプを選択して、データベースの詳細情報を入力します。

    MySQL を使用する場合は追加の手順が必要です...

    MySQL / MariaDB 用の JDBC ドライバはライセンス上の制限により、Bitbucket Server にバンドルされていません。このため、ドライバをダウンロードしてインストールする必要があります。

    1. MySQL Connector/J JDBC ドライバをダウンロード サイトからダウンロードします。
    2. ダウンロードした zip/tar.gz ファイルを展開します。
    3. 展開したディレクトリの .jar ファイルを <Bitbucket home directory>/lib ディレクトリにコピーします。

6. ライセンス キーの追加

プロンプトにしたがって my.atlassian.com にログインしてライセンスを取得するか、ライセンス キーを入力します。

また、このステップでベース URL を設定できます (あとから行うこともできます)。

7. 管理者アカウントの作成

  1. 管理者アカウントの詳細情報を入力します。
  2. Click either Go to Bitbucket - to go straight to the Bitbucket Server interface, or Integrate with JIRA - to create your connection with an existing JIRA application. 

    詳細を読む...

    You can also chose to use a JIRA application as your user database during this step. See the page Configuring Jira integration in the Setup Wizard for details. You can also elect to do this later.

9. Bitbucket Server の使用を開始する

これで完了です。Bitbucket Server サイトに、http://<computer_name_or_IP_address>:<port> などの URL からアクセスできます。

次のステップ

本番環境に Bitbucket Server をセットアップする場合、次のような部分を設定することをおすすめします。

 

大規模な組織を対象とした Bitbucket Server のセットアップの詳細については、「大規模な組織で Bitbucket Server を使用する」を参照してください。

最終更新日: 2018 年 2 月 9 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.