Git のリソース

Bitbucket Server の使用を開始する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Git を取得する

Git のインストールとアップグレード」をご確認ください。

このページの内容

Git について

Git チュートリアルとトレーニング

基本的な Git コマンド

入門ガイド

Git を使い始める際は、ブランチがデフォルトでプッシュされる方法を確認することをおすすめします。古いバージョンの Git では、引数を使用せずにプッシュすると、ローカルとリモートで同じ名前を持つすべてのブランチがプッシュされていました。これにより、リモート ブランチが更新されているときに古いブランチがある場合、予期しない動作が発生することがあります。強制的にプッシュを実行してサーバー上の変更を戻すと、さらに危険な状態になります。以下を実行することで現在の値を確認できます。

git config push.default

この値が空白または "matching" の場合、"upstream" を使用するように再構成することをおすすめします。

git config --global push.default upstream

Git のデフォルトの動作の変更に関しては、多くの議論がなされてきました。

Git のチート シートとその他のリソース

http://rogerdudler.github.com/git-guide/

http://byte.kde.org/~zrusin/git/git-cheat-sheet-medium.png

http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/

http://zrusin.blogspot.com.au/2007/09/git-cheat-sheet.html

http://ndpsoftware.com/git-cheatsheet.html#loc=workspace;

http://blog.fournova.com/2011/06/git-cheat-sheet/

http://jan-krueger.net/development/git-cheat-sheet-extended-edition

Git .mailmap

The Git .mailmap feature is useful locally, and in Bitbucket Server repositories, to map multiple commit identities to the one Bitbucket Server user – this can be used to tidy up your Git histories.

The Git documentation for .mailmap has configuration details (see the "MAPPING AUTHORS" section).

最終更新日 2018 年 11 月 15 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.