Bitbucket Server を PostgreSQL に接続する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このページでは、Bitbucket Server を PostgreSQL データベースに接続する方法について説明します。 

Bitbucket Server で PostgreSQL データベースを使用するための全体的なプロセスは次のとおりです。

  • Bitbucket Server からアクセス可能な場所に PostgreSQL をインストールします。
  • PostgreSQL サーバーで、Bitbucket Server が使用するデータベースおよびユーザーを作成します。
  • Windows、Linux、または Mac に Bitbucket Server をインストールします。「使用を開始する」をご確認ください。
  • 次のいずれかを実行します。
    • Bitbucket Server のインストール時にセットアップ ウィザードを実行して Bitbucket Server を PostgreSQL データベースに接続します。または
    • あとから Bitbucket Server を PostgreSQL データベースに移行します。「データベース移行ウィザードの使用」を参照してください。

ここでは、PostgreSQL をすでにインストールし、実行中であることを想定しています。PostgreSQL のインストールと操作の詳細については PostgreSQL のドキュメントをご確認ください。追加情報については、tuning のページをご確認ください。

PostgreSQL にはスキーマの概念があります。PostgreSQL データベースを作成すると、"パブリック" スキーマが作成され、そのデータベースの既定に設定されます。別のスキーマ (例: "bitbucket") を作成し、それを既定のスキーマとして設定できます。Bitbucket Server は、ログインしているユーザーに対して既定と設定された任意のスキーマを使用します。Bitbucket Server では、使用すべきスキーマをユーザーで提案できるような方法は提供していません。Bitbucket Server は PostgreSQL の既定に設定されたスキーマを使用します。

Bitbucket Server でサポートされる PostgreSQL のバージョンについては、「サポート対象プラットフォーム」を参照してください。

前提条件

バックアップ

Bitbucket Server データを HSQL の内部データベースから移行する場合、Bitbucket Server ホーム ディレクトリをバックアップします。

別の外部データベースから Bitbucket Server データを移行する場合は、これらの手順を進める前に、データベース ベンダーから提供された手順に従ってデータベースをバックアップします。

データの復元とバックアップ」を参照してください。

Bitbucket Server データベースの作成

Bitbucket Server で PostgreSQL を使用する前に、次の操作を行う必要があります。

  • Bitbucket Server がデータベースに接続するときに使用するロールを作成します。
    このロールは Bitbucket Server 専用にすることを強く推奨します。ほかのアプリケーションやユーザーと共有することはおすすめしません。
  • Bitbucket Server がデータを保存できるデータベースを作成します。
    データベースは UTF-8 文字セットを使用するように構成されている必要があります。
    通常の運用では、Bitbucket Server は 25 - 30 のデータベース コネクションを利用します。最大コネクション数をシステム プロパティで構成できます。「データベース プール」を参照してください。
  • Bitbucket Server では、データベースのアイドル接続を 10 分以上に維持する必要があります。データベースの接続タイムアウトが 10 分未満に設定されている場合、ランダムに見える接続エラーが発生します。 

Here is an example of how to create a user called bitbucketuser with password jellyfish , and a database called bitbucket , which is configured for use by bitbucketuser. Using a PostgreSQL client application like psql or pgAdmin, run the following commands, replacing the user name, password, and database name with your own values.

CREATE ROLE bitbucketuser WITH LOGIN PASSWORD 'jellyfish' VALID UNTIL 'infinity';
 
CREATE DATABASE bitbucket WITH ENCODING='UTF8' OWNER=bitbucketuser CONNECTION LIMIT=-1;

If the server that is hosting the PostgreSQL database is not the same server as Bitbucket Server, then please ensure that the Bitbucket Server server can connect to the database server. Please also refer to the PostgreSQL documentation on how to set up pg_hba.conf. If the pg_hba.conf file is not set properly, remote communication to the PostgreSQL server will fail.

Bitbucket Server を PostgreSQL データベースに接続する

次のいずれかのタイミングで Bitbucket Server を PostgreSQL データベースに接続できるようになりました。

  • インストール時にセットアップ ウィザードを実行する場合
  • 埋め込みの HSQL データベースまたは別の外部データベースから、Bitbucket Server を PostgreSQL に移行したい場合。

インストール時にセットアップ ウィザードを実行する場合

  1. "Database" 手順で [External] を選択します。
  2. [Database Type] に [PostgreSQL] を選択します。
  3. フォームに入力します。詳細は、以下の表を参照してください。
  4. [Next] をクリックし、Bitbucket Server セットアップ ウィザードの手順に従います。

PostgreSQL に移行する場合

  1. Bitbucket Server の管理領域で、[設定] 配下の [データベース] をクリックします。
  2. [データベースの移行] をクリックします。
  3. [Database Type] に [PostgreSQL] を選択します。
  4. フォームに入力します。詳細は、以下の表を参照してください。
  5. [移行の開始] をクリックします。

 

ホスト名
データベース サーバーを実行するコンピューターのホスト名または IP アドレス。

ポート
Bitbucket Server がデータベース サーバーに接続できる TCP ポート。既定値は、MySQL または MariaDB が実行される既定のポートです。MySQL または MariaDB インスタンスが使用しているポートを確認済みの場合は変更できます。

データベース名
Bitbucket Server が接続するデータベースの名前。

データベース ユーザー名
Bitbucket Server がデータベースへのアクセスに使用するユーザー名。

データベース パスワード
Bitbucket Server がデータベースへのアクセスに使用するパスワード。

 

最終更新日 2017 年 6 月 29 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.