Setting up your mail server

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

SMTP メール サーバーを使用するよう Bitbucket Server をセットアップすると、次の内容を実現できます。

  • allows Bitbucket Server to send notifications about events to do with pull requests. See Using pull requests in Bitbucket Server. Note that if the mail server fails, notifications will be dropped.
  • Bitbucket Server に対し、新しく作成されたユーザーにリンク メールを送信することを許可します。ユーザーはこのリンクを使用して、独自のパスワードを生成できます。
  • allows a user to reset his or her password if they forget it.

Bitbucket Server でサポートされるメール クライアントについてはサポート対象プラットフォームを参照してください。

管理領域で、[設定] 配下の [メール サーバー] をクリックします。フォームを入力して保存します。

ホスト名 The hostname of the mail server (for example "localhost" or "192.168.1.15").
ポート The port of the mail server (if unspecified, the port 25 will be used).
ユーザ名 The username to use to connect to the mail server.
パスワード The password to use to connect to the mail server.
プロトコル

Use either SMTP or SMTPS when connecting to the mail server.

SMTP を使用する際は、以下を指定できます。

  • メール サーバーでサポートされている場合は SSL / TLS が使用され、それ以外の場合はメールはプレーンテキストで送信される。
  • メールは、メール サーバーが SSL / TLS をサポートしている場合にのみ送信される。

以下の「安全なメール通知」を参照してください。

Use SSL/TLS if available  If the SMTP server supports the STARTTLS extension this will be used to encrypt mail with SSL/TLS otherwise plaintext will be used. SMTPS servers always support SSL/TLS
Always use SSL/TLS  If the SMTP server does not support the STARTTLS extension mail will not be sent. SMTPS servers always support SSL/TLS
メールの差出人 Specifies the 'From' header in notification emails (for example: noreply@yourcompany.com).
Send a test email Enter an email address to send a test email to check that the mail server is configured correctly.

匿名ユーザー

送信メール サーバーを匿名ユーザーとしてセットアップしたい場合は、ユーザー名とパスワード フィールドを空のまま残します。ただし、Chrome ではこれらのフィールドが自動生成され、エラーが発生する場合があります。回避策として、別のブラウザを使用してください。

メール通知の保護

Bitbucket Server 3.6 以降のバージョンは次のプロトコルをサポートします。

  • メールが暗号化されない SMTP。
  • STARTTLS 拡張機能を使用して SSL / TLS で暗号化された SMTP。プロトコル変換はメール サーバーで SSL / TLS がサポートされている場合にのみアップグレードされ、それ以外の場合はプレーンテキストのままとなります。
  • メール サーバーでの STARTTLS のサポートが必須である SMTP。それ以外の場合、メールは送信されません。 
  • SMTPS (プロトコルのやり取り全体で SSL / TLS を使用)。

STARTTLS と SMTP、または SMTPS をすでに使用していて、自己署名済みのメール サーバーに接続している場合、Bitbucket Server にサーバーの証明書をインポートしてカスタムの cacert ファイルをセットアップする必要がある場合があります (自己署名済みサーバーへの SSL / TLS アウトバウンド接続に対して行う設定と同様)。この方法の詳細については Bitbucket Server のナレッジベース記事をご参照ください。

Gmail を使用するようメール サーバーを設定する

Bitbucket Server でのメール通知のために Gmail アカウントに接続したい場合は、「Gmail を使用するようメール サーバーを設定する」ガイドを参照してください。

Google がサーバーで画像を読み込む挙動により、Gmail ではメールの画像は表示されない点にご注意ください。Google アプリの場合、Bitbucket Server 管理者は Bitbucket Server のドメイン名をホワイトリストに追加することで問題を解決できます。詳細は、 https://support.google.com/a/answer/3299041?hl=en を参照してください。

最終更新日 2017 年 1 月 17 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.