issues リソース

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Bitbucket Cloud v1 API は廃止予定です

Bitbucket Cloud REST API バージョン 1 は 2018 年 6 月 30 日に廃止予定です。すべての 1.0 API は、2019 年 4 月 29 日に、REST API から完全に削除されます。廃止についての告知をご確認ください。また、バージョン 2.0 の REST API ドキュメントをご確認ください。

概要

issues リソースは、新しい課題の作成、課題の更新および削除において、課題トラッカーで課題に関する情報を取得するための機能を提供します。公開されている課題には認証なしでアクセスできますが、その場合は情報のサブセットのみを受け取ります。また、プライベート リポジトリの課題にアクセスすることはできません。認証することで詳細情報を取得でき、課題の作成、アクセス権のある課題についてのデータの更新、課題の削除もできるようになります。

フィールド 説明
count 課題の数を表す整数が返されます。
filter 検索に適用されるフィルターを表す文字列。
search 検索語を含む文字列。
issues 課題構造の配列。

次のフィールドを含む課題構造。

フィールド 説明
status

A enumerator representing the issue status. Valid status values are:

  • new  
  • open
  • resolved
  • on hold
  • invalid
  • duplicate
  • wontfix
priority

A enumerator representing the issue priority. Valid priority values are:

  • trivial
  • minor
  • major
  • critical
  • blocker
title 課題のタイトルを含む文字列。
reported_by 課題を報告したユーザーのプロファイルを含みます。
utc_last_updated 課題が最後に更新された時刻を表す Universal Timestamp Coordinate (UTC: 協定世界時刻)。
comment_count 課題でのコメントの数を表す整数。
metadata

以下を含む構造。

kind

これは GUI の Type 値に相当します。次の値を取ることができます。

  • bug
  • enhancement
  • proposal
  • task
version ユーザー定義の列挙子の値
component ユーザー定義の列挙子の値
milestone ユーザー定義の列挙子の値
content 課題の説明を含む文字列値。
created_on Bitbucket サーバーからのタイムスタンプ。
local_id この課題トラッカーの ID を表す整数。
follower_count フォロワーの数を表す整数。
utc_created_on 課題作成時の Universal Timestamp Coordinate (UTC: 協定世界時刻) タイムスタンプ。
resource_uri 課題の URI。
is_spam A boolean indicating if the issue is spam or not. The Bitbucket service uses Akismet to protect its users from spam. When Akismet indicates a comment may be spam, Bitbucket sets is_spam to true.

課題の一覧の取得時に、フィルターを課題に適用することができます。Bitbucket サービスは、次のフィルター演算子をサポートしています。

演算子

定義

~

含む
 !~

含まない

 ^

〜で始まる

 $

〜で終わる

 !

IS NOT

Not applicable

is

パラメーター文字列を作成する場合、課題フィールドのいずれかをパラメーターとして、パラメーター値の演算子と組み合わせます。次の表は、パラメーター化されたフィルターの作成方法の例です。

パラメータ 注意 フィルターの表現:
status open status is open
status=open&kind=!bug&title=~work
kind !bug kind is not bug
title ~work title contains work

このフィルターを使用する curl 呼び出しは次のようになります。

curl https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/jespern/django-piston/issues?status=open&kind=!bug&title=~work
呼び出しでは、(この例 1 の) フィルターで見つかった、一致する課題の数の一覧が返されます。
{
"count": 1,
    "filter": {
        "status": [
            [
                "",
                "open"
            ]
        ],
        "kind": [
            [
                "!",
                "bug"
            ]
        ],
        "title": [
            [
                "~",
                "work"
            ]
        ]
    },
    "search": null,
    "issues": [
        {
            "status": "open",
            "priority": "major",
            "title": "posting XML doesn´t work",
            "reported_by": {
                "username": "patrickk",
                "first_name": "sehmaschine",
                "last_name": "",
                "is_team": false,
                "avatar": "https://bitbucket-assetroot.s3.amazonaws.com/c/photos/2009/May/04/n582397865_221275_4941_avatar.jpg",
                "resource_uri": "/1.0/users/patrickk"
            },
            "utc_last_updated": "2012-07-04 11:14:53+00:00",
            "responsible": {
                "username": "j00bar",
                "first_name": "Joshua",
                "last_name": "Ginsberg",
                "is_team": false,
                "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/893dfbf1c1073268739f796939bf7a79?d=identicon&s=32",
                "resource_uri": "/1.0/users/j00bar"
            },
            "metadata": {
                "kind": "enhancement",
                "version": null,
                "component": null,
                "milestone": null
            },
            "content": "I´ve succesfully implemented piston to work with JSON, but I´m\r\nstruggeling with XML (which is what I have to use). not sure if this is a bug or a documentation-issue or just me not being able to figure it out ...\r\n\r\nhere´s the most basic code I use for testing:\r\n\r\n{{{\r\n#!python\r\nimport urllib2\r\ndata = '<project><id>1</id></project>'\r\nurl = \"http://myurl/api/1/rendersettings/?format=xml\"\r\nheaders = {'Content-Type':'text/xml'}\r\nreq = urllib2.Request(url, data, headers)\r\nresponse = urllib2.urlopen(req)\r\n}}}\r\n\r\nI´ve been playing around with \"data\", adding \"<response>\" and \"<?xml version=\"1.0\" ?>\" - but it´s still not working. maybe it´s just an issue of the docs not explaining the xml-format.\r\n\r\nmy handler (for testing) looks like this:\r\n{{{\r\n#!python\r\n@require_mime('xml')\r\n    def create(self, request, project_id):\r\n        ...\r\n        if request.content_type:\r\n            data = request.data\r\n            raw_data = request.raw_post_data\r\n            print \"DATA:\", data\r\n            print \"RAW DATA:\", raw_data\r\n}}}\r\n\r\nraw_data is correct, but data is not available.\r\n\r\nsorry for crossposting, but the google-group seems to be dead.",
            "created_on": "2009-10-02 12:03:06",
            "local_id": 76,
            "utc_created_on": "2009-10-02 10:03:06+00:00",
            "resource_uri": "/1.0/repositories/jespern/django-piston/issues/76",
            "is_spam": false
        }
    ]
}

You can query for multiple instances of the same parameter. The system treats multiple instances of the same parameter as an OR for the overall filter query. For example, the following filter looks for open and resolved bugs with the word for in the title:

status=open&kind=!bug&status=resolved&title=~for 

このフィルター演算子は、すべての課題フィールド使用できるわけではありません。次の表は、フィルターを使用できるフィールドとフィールドで使用できる演算子の一覧です。

課題フィールド

サポートされるフィルター演算子

title

すべて

content

すべて

version

is、! (除外)

milestone

is、! (除外)

component

is、! (除外)

kind

is、! (除外)

status

is、! (除外)

responsible

is、! (除外)

reported_by

すべて

To simply search through the issues for a phrase, supply a simple search parameter with a string value:

curl https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/jespern/django-piston/issues?search=each+thread

検索フレーズでスペースを示すには、+ (プラス記号) を使用します。

リポジトリのトラッカーにある課題の一覧を取得する

Gets the list of issues in the repository.  If you issue this call without filtering parameters, the count value contains the total number of issues in the repository's tracker.  If you filter this call, the count value contains the total number of issues that meet the filter criteria.

Authorization is not required for public repositories with a public issue tracker. Private repositories or private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. By default, this call returns 15 issues. If necessary you can specify the sort parameter to order the output. 

この呼び出しには次のパラメーターのいずれかを指定できます。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
limit いいえ 返される課題の数を指定する整数。0 から 50 の間で値を指定できます。既定では 15 です。
start いいえ オフセットの開始値。既定は 0 (ゼロ) です。
search いいえ 検索対象の文字列。
sort いいえ

いずれかのメタデータ フィールドで出力を並べ替えます。次のように、名前の値のペアを入力します。

sort=milestone

title

いいえ

課題の一覧を制限するフィルター演算子を含みます。

content

いいえ

課題の一覧を制限するフィルター演算子を含みます。

version

いいえ

課題の一覧を制限する、is または ! ( is not) フィルターを含みます。

milestone

いいえ

課題の一覧を制限する、is または ! ( is not) フィルターを含みます。

component

いいえ

課題の一覧を制限する、is または ! ( is not) フィルターを含みます。

kind

いいえ

課題の一覧を制限する、is または ! ( is not) フィルターを含みます。

status

いいえ

課題の一覧を制限する、is または ! ( is not) フィルターを含みます。

responsible

いいえ

課題の一覧を制限する、is または ! ( is not) フィルターを含みます。

reported_by

いいえ

課題の一覧を制限するフィルター演算子を含みます。

 GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues?parameter=value&parameter=value&...
ここをクリックして展開...
{
    "count": 1,
    "filter": {
        "status": [
            [
                "!",
                "open"
            ]
        ],
        "title": [
            [
                "~",
                "work"
            ]
        ]
    },
    "search": null,
    "issues": [
        {
            "status": "new",
            "priority": "major",
            "title": "get_absolute_url not working anymore in tip version",
            "reported_by": {
                "username": "jonozzz",
                "first_name": "",
                "last_name": "",
                "is_team": false,
                "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/88b5a7f246ee417f64ec75151f2507af?d=identicon&s=32",
                "resource_uri": "/1.0/users/jonozzz"
            },
            "utc_last_updated": "2011-03-02 19:45:16+00:00",
            "responsible": {
                "username": "jespern",
                "first_name": "Jesper",
                "last_name": "Noehr",
                "is_team": false,
                "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/b658715b9635ef057daf2a22d4a8f36e?d=identicon&s=32",
                "resource_uri": "/1.0/users/jespern"
            },
            "comment_count": 1,
            "metadata": {
                "kind": "bug",
                "version": null,
                "component": null,
                "milestone": null
            },
            "content": "From what I've seen so far the following code in emitters.py is never executed. This used to work fine in 0.2.2 and 0.2.3rc1.\r\n\r\n{{{\r\n#!python\r\n\r\n                    if 'absolute_uri' in get_fields:\r\n                        get_absolute_uri = True\r\n\r\n}}}\r\n\r\nAs a result if you have the special field 'absolute_uri' in your fields list it will be ignored by the emitter.",
            "created_on": "2010-07-29 05:01:02",
            "local_id": 141,
            "follower_count": 1,
            "utc_created_on": "2010-07-29 03:01:02+00:00",
            "resource_uri": "/1.0/repositories/jespern/django-piston/issues/141",
            "is_spam": false
        }
    ]
}

個別の課題の GET

リポジトリから個々の課題を取得します。公開された課題トラッカーを持つ公開リポジトリの場合、認証は不要です。非公開リポジトリまたは非公開の課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

 GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}
ここをクリックして展開...
{
    "status": "duplicate",
    "priority": "major",
    "title": "Why  the FORBIDDEN code is 401?",
    "utc_last_updated": "2012-05-29 14:38:42+00:00",
    "comment_count": 1,
    "metadata": {
        "kind": "bug",
        "version": null,
        "component": null,
        "milestone": null
    },
    "content": "The class rc_factory in the utils model has a dictionary with the http-codes.\r\n\r\nThe standard code for forbidden is 403.\r\n401 is used for unauthorized.\r\n\r\n",
    "created_on": "2011-10-04 23:37:00",
    "local_id": 198,
    "follower_count": 0,
    "utc_created_on": "2011-10-04 21:37:00+00:00",
    "resource_uri": "/1.0/repositories/jespern/django-piston/issues/198",
    "is_spam": false
}

課題のフォロワーの一覧の GET

リポジトリから個々の課題のフォロワーを取得します。公開課題トラッカーを持つ公開リポジトリの場合、認証は不要です。非公開リポジトリまたは非公開の課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

 GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}/followers
ここをクリックして展開...
{
    "count": 2,
    "followers": [
        {
            "username": "tutorials",
            "first_name": "",
            "last_name": "",
            "is_team": false,
            "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/0bc5bd490000b8e63c35c0f54e667b9e?d=identicon&s=32",
            "resource_uri": "/1.0/users/tutorials"
        },
        {
            "username": "buserbb",
            "first_name": "B",
            "last_name": "userbb",
            "is_team": false,
            "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/b677e1e3bf1c781f852b288fd4b68480?d=identicon&s=32",
            "resource_uri": "/1.0/users/buserbb"
        }
    ]
}

新しい課題の POST

Creates a new issue in a repository. This call requires authentication. Private repositories or private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. The authenticated user is used for the issue's reported_by field.

フィールド 必須 説明
status いいえ

A enumerator representing the issue status. Valid status values are:

  • new  
  • open
  • resolved
  • on hold
  • invalid
  • duplicate
  • wontfix
priority いいえ

A enumerator representing the issue priority. Valid priority values are:

  • trivial
  • minor
  • major
  • critical
  • blocker
title はい 課題のタイトルを含む文字列。
responsible いいえ この課題を担当するユーザーのアカウント名。
content いいえ 課題の説明を含む文字列。コンテンツ文字列を URL エンコーディングする必要があります。
kind いいえ

これは GUI の Type 値に相当します。次の値を取ることができます。

  • bug
  • enhancement
  • proposal
  • task
component いいえ コンポーネント値を含む文字列。これらの値は、リポジトリ管理者によって定義されます。
milestone いいえ マイルストーン値を含む文字列。これらの値は、リポジトリ管理者によって定義されます。
version いいえ バージョン値を含む文字列。これらの値は、リポジトリ管理者によって定義されます。

 POST https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues  --data "title=value&content=value"
ここをクリックして展開...
{
    "status": "new",
    "priority": "trivial",
    "title": "This\\ is\\ a title",
    "reported_by": {
        "username": "tutorials",
        "first_name": "",
        "last_name": "",
        "is_team": false,
        "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/0bc5bd490000b8e63c35c0f54e667b9e?d=identicon&s=32",
        "resource_uri": "/1.0/users/tutorials"
    },
    "utc_last_updated": "2012-07-29 02:35:38+00:00",
    "comment_count": 0,
    "metadata": {
        "kind": "bug",
        "version": null,
        "component": null,
        "milestone": null
    },
    "content": "This is the content",
    "created_on": "2012-07-29 04:35:38",
    "local_id": 3,
    "follower_count": 0,
    "utc_created_on": "2012-07-29 02:35:38+00:00",
    "resource_uri": "/1.0/repositories/tutorials/mydvcsproject/issues/3",
    "is_spam": false
}

既存の課題を更新する

既存の課題を更新します。タイトルまたはコンテンツ フィールドを更新するには、呼び出し元が書き込みアクセス権を持つユーザーとして認証する必要があります。それ以外のフィールドの場合、呼び出し元は読み取りアクセス権を持つユーザーとして認証する必要があります。非公開リポジトリまたは非公開の課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

フィールド
必須かどうか
説明
accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

status いいえ

A enumerator representing the issue status. Valid status values are:

  • new  
  • open
  • resolved
  • on hold
  • invalid
  • duplicate
  • wontfix
priority いいえ

A enumerator representing the issue priority. Valid priority values are:

  • trivial
  • minor
  • major
  • critical
  • blocker
title いいえ 課題のタイトルを含む文字列。
responsible いいえ この課題を担当するユーザーのアカウント名。
content いいえ 課題の説明を含む文字列値。
kind いいえ

これは GUI の Type 値に相当します。次の値を取ることができます。

  • bug
  • enhancement
  • proposal
  • task
component いいえ コンポーネント値を含む文字列。これらの値は、リポジトリ管理者によって定義されます。
milestone いいえ マイルストーン値を含む文字列。これらの値は、リポジトリ管理者によって定義されます。
version いいえ バージョン値を含む文字列。これらの値は、リポジトリ管理者によって定義されます。

PUT https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}  --data "parameter=value&parameter=value"
ここをクリックして展開...
 {
    "status": "new",
    "priority": "trivial",
    "title": "This\\ is\\ a title",
    "reported_by": {
        "username": "tutorials",
        "first_name": "",
        "last_name": "",
        "is_team": false,
        "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/0bc5bd490000b8e63c35c0f54e667b9e?d=identicon&s=32",
        "resource_uri": "/1.0/users/tutorials"
    },
    "utc_last_updated": "2012-07-29 02:47:34+00:00",
    "comment_count": 1,
    "metadata": {
        "kind": "enhancement",
        "version": null,
        "component": null,
        "milestone": null
    },
    "content": "This is the content",
    "created_on": "2012-07-29 04:35:38",
    "local_id": 3,
    "follower_count": 0,
    "utc_created_on": "2012-07-29 02:35:38+00:00",
    "resource_uri": "/1.0/repositories/tutorials/mydvcsproject/issues/3",
    "is_spam": false
}

課題の削除

Deletes the specified issue_id. Private repositories or private issue trackers require the caller to authenticate  with an account that has appropriate access. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

DELETE https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}

この呼び出しが正常に完了すると、204 No Content が返されます。

課題のコメントの GET

指定した課題のコメントを配列形式で取得します。課題には次のフィールドがあります。

フィールド 説明
content コメントのコンテンツ。
author_info コメントを追加したユーザーのアカウント プロファイル。Bitbucket アカウントの保持者のみが課題にコメントを追加できます。
comment_id コメントの ID を表す整数。これは Bitbucket によって作成されます。
utc_updated_on コメントの最終更新時刻の Universal Timestamp Coordinate (UTC: 協定世界時刻) タイムスタンプ。
utc_created_on コメント作成時の Universal Timestamp Coordinate (UTC: 協定世界時刻) タイムスタンプ。
is_spam A boolean indicating if the issue is spam or not. The Bitbucket service uses Akismet to protect its users from spam. When Akismet indicates a comment may be spam, Bitbucket sets is_spam to true.

 非公開リポジトリまたは非公開の課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}/comments
ここをクリックして展開...
[
    {
        "content": "This is a comment on the issue",
        "author_info": {
            "username": "tutorials",
            "first_name": "",
            "last_name": "",
            "is_team": false,
            "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/0bc5bd490000b8e63c35c0f54e667b9e?d=identicon&s=32",
            "resource_uri": "/1.0/users/tutorials"
        },
        "comment_id": 1727910,
        "utc_updated_on": "2012-07-29 03:01:16+00:00",
        "utc_created_on": "2012-07-29 03:01:16+00:00",
        "is_spam": false
    }
]

個々のコメントの GET

課題の個々のコメントを取得します。非公開リポジトリまたは非公開の課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

comment_id はい コメント識別子。
GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}/comments/{comment_id}
ここをクリックして展開...
{
        "content": "This is a comment on the issue",
        "author_info": {
            "username": "tutorials",
            "first_name": "",
            "last_name": "",
            "is_team": false,
            "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/0bc5bd490000b8e63c35c0f54e667b9e?d=identicon&s=32",
            "resource_uri": "/1.0/users/tutorials"
        },
        "comment_id": 1727910,
        "utc_updated_on": "2012-07-29 03:01:16+00:00",
        "utc_created_on": "2012-07-29 03:01:16+00:00",
        "is_spam": false
}

課題への新しいコメントの POST

Creates a new comment on an issue using the specified contentdata. The caller must be authenticated and have access to the issue tracker to create an issue. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

content はい コメント。

POST https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}/comments --data "content=string"
ここをクリックして展開...
{
    "content": "This is my comment through REST",
    "author_info": {
        "username": "tutorials",
        "first_name": "",
        "last_name": "",
        "is_team": false,
        "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/0bc5bd490000b8e63c35c0f54e667b9e?d=identicon&s=32",
        "resource_uri": "/1.0/users/tutorials"
    },
    "comment_id": 1742510,
    "utc_updated_on": "2012-07-31 20:27:15+00:00",
    "utc_created_on": "2012-07-31 20:27:15+00:00",
    "is_spam": false
}

コメントの更新

Updates a comment on an issue using the specified content data. The caller must be authenticated as a user that created the comment or as a user with administrative rights on the repository. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。

issue_id

はい

課題の識別子。

comment_id はい コメント識別子。
content はい コメント。

PUT https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/{issue_id}/comments/{comment_id} --data "content=string"
ここをクリックして展開...
{
    "content": "This is my comment through REST",
    "author_info": {
        "username": "tutorials",
        "first_name": "",
        "last_name": "",
        "is_team": false,
        "avatar": "https://secure.gravatar.com/avatar/0bc5bd490000b8e63c35c0f54e667b9e?d=identicon&s=32",
        "resource_uri": "/1.0/users/tutorials"
    },
    "comment_id": 1742510,
    "utc_updated_on": "2012-07-31 20:27:15+00:00",
    "utc_created_on": "2012-07-31 20:27:15+00:00",
    "is_spam": false
}

課題トラッカーで定義されたコンポーネントの GET

課題トラッカーに関連付けられたコンポーネントを配列形式で取得します。コンポーネントには次のフィールドがあります。

フィールド 説明
object_id コンポーネントの絶対 ID (データベース ID — リポジトリの最初のコンポーネントの ID は 1 ではありません)。
name The component's name. A name cannot exceed 128 characters and must be unique. The issue tracker is case sensitive — it considers Release and release to be unique names.

コンポーネントの一覧を取得する際、非公開課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
 GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/components
ここをクリックして展開...
[
    {
        "name": "api",
        "id": 37
    },
    {
        "name": "core",
        "id": 153
    },
    {
        "name": "documentation",
        "id": 63888
    }
]

個々のコンポーネントの GET

課題トラッカーの個々のコンポーネントを取得します。コンポーネントの一覧を取得する際、非公開課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい コンポーネントの識別子。
 GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/components/{object_id}
ここをクリックして展開...
{
    "name": "api",
    "id": 37
}

課題トラッカーへの新しいコンポーネントの POST

Creates a new component in an issue tracker. You must supply a namevalue in the form of a string. The server creates the id for you and it appears in the return value. Public and private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
name はい 作成するコンポーネントの名前。
repo_slug はい リポジトリ ID。
POST https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/components --data "name=String"
ここをクリックして展開...
{
    "name": "gui",
    "id": 908
}

既存のコンポーネントを更新する

Updates an existing component in an issue tracker. You must supply a name value in the form of a string. Public and private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
name はい 作成するコンポーネントの名前。
object_id はい コンポーネントの識別子。
PUT https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/components/{object_id} --data "name=String"
ここをクリックして展開...
{
    "name": "GUI",
    "id": 908
}

課題トラッカーからのコンポーネントの DELETE

課題トラッカーでコンポーネントを削除します。コンポーネントは既存の課題で使用されている可能性があることにご注意ください。コンポーネントを削除すると、システムは課題を更新し、以下を行います。

  • コンポーネント タイプの削除
  • 課題のコンポーネント値を空白に設定
  • 変更を説明するコメントを課題に追加

コンポーネントを削除する際、公開 / 非公開課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい 削除するコンポーネント。
DELETE https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/components/{object_id}

この呼び出しが正常に完了すると、以下を返します。

HTTP/1.1 204 NO CONTENT

バージョンの一覧の GET

課題トラッカーに関連付けられたバージョンを配列形式で取得します。バージョンには次のフィールドがあります。

フィールド 説明
object_id バージョンの絶対 ID (データベース ID — リポジトリの最初のバージョンの ID は 1 ではありません)。
name The version name. A name cannot exceed 128 characters and must be unique.

バージョンの一覧を取得する際、非公開課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/versions
ここをクリックして展開...
[
    {
        "name": "1.0",
        "id": 49
    },
    {
        "name": "2.0",
        "id": 163
    }
]

個々のバージョンの GET

課題トラッカーの個々のバージョンを取得します。公開 / 非公開の課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい コンポーネントの識別子。
 GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/versions/{object_id}
ここをクリックして展開...
{
    "name": "api",
    "id": 37
}

新しいバージョンの POST

Creates a new version in an issue tracker. You must supply a name value in the form of a string. The server creates the id for you and it appears in the return value. Public and private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
name はい 作成するバージョンの名前。
POST https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/versions --data "name=String"
ここをクリックして展開...
{
    "name": "2.0",
    "id": 9108
}

バージョンへの更新の PUT

Updates an existing version in an issue tracker. You must supply a name value in the form of a string. Public and private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい コンポーネントの識別子。
name はい 作成するバージョンの名前。
 PUT https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/versions/{object_id} --data "name=String"
ここをクリックして展開...
{
    "name": "2.0.0",
    "id": 9108
}

バージョンを削除する

課題トラッカーでバージョンを削除します。バージョンは、既存の課題で使用されている可能性があることにご注意ください。バージョンを削除すると、システムは課題を更新し、以下を行います。

  • バージョン タイプの削除
  • 課題のバージョン値を空白に設定
  • 変更を説明するコメントを課題に追加

バージョンを削除する際、公開および非公開課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい コンポーネントの識別子。
DELETE https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/versions/{object_id}

この呼び出しが正常に完了すると、以下を返します。

HTTP/1.1 204 NO CONTENT

定義済みのマイルストーンの GET

課題トラッカーに関連付けられたマイルストーンを配列形式で取得します。マイルストーンには次のフィールドがあります。

フィールド 説明
object_id マイルストーンの絶対 ID (データベース ID — リポジトリの最初のマイルストーンの ID は 1 ではありません)。
name The version name. A name cannot exceed 128 characters and must be unique.

マイルストーンの一覧を取得する際、非公開課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/milestones
ここをクリックして展開...
[
    {
        "name": "1",
        "id": 22
    },
    {
        "name": "2",
        "id": 12
    }
]

個々のマイルストーンの GET

課題トラッカーの個々のマイルストーンを取得します。公開 / 非公開の課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい コンポーネントの識別子。
 GET https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/milestones/{object_id}
ここをクリックして展開...
{
    "name": "2",
    "id": 12
}

新しいマイルストーンの POST

Creates a new milestone in an issue tracker. You must supply a name value in the form of a string. The server creates the id for you and it appears in the return value. Public and private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
name はい 作成するバージョンの名前。
POST https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/milestones --data "name=String"
ここをクリックして展開...
{
    "name": "3",
    "id": 998
}

マイルストーンへの更新の PUT

Updates an existing milestone in an issue tracker. You must supply a name value in the form of a string. Public and private issue trackers require the caller to authenticate with an account that has appropriate authorization. This method has the following parameters:

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい コンポーネントの識別子。
name はい 作成するバージョンの名前。
PUT https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/milestones/{object_id} --data "name=String"
ここをクリックして展開...
{
    "name": "23",
    "id": 231
}

マイルストーンの DELETE

課題トラッカーでバージョンを削除します。マイルストーンは、既存の課題で使用されている可能性があることにご注意ください。マイルストーンを削除すると、システムは課題を更新し、以下を行います。

  • マイルストーン タイプの削除
  • 課題のマイルストーンの値を空白に設定
  • 変更を説明するコメントを課題に追加

マイルストーンを削除する際、公開および非公開課題トラッカーは、適切な権限を持つアカウントで認証することを呼び出し元に要求します。このメソッドには次のパラメータがあります。

パラメータ

必須かどうか

説明

accountname はい リポジトリを所有しているチームまたは個人アカウント。
repo_slug はい リポジトリ ID。
object_id はい コンポーネントの識別子。
DELETE https://api.bitbucket.org/1.0/repositories/{accountname}/{repo_slug}/issues/milestones/{object_id}

この呼び出しが正常に完了すると、以下を返します。

HTTP/1.1 204 NO CONTENT



最終更新日 2019 年 3 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.