Getting started with VS Code

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問


Atlassian for VS Code は、アトラシアン製品の機能を VS Code に提供します。この拡張機能は Jira と Bitbucket の機能を組み合わせて、VS Code での開発者のワークフローを効率化します。Atlassian for VS Code を使用すると、課題の作成と表示、課題の作業の開始、プル リクエストの作成、コードのレビュー、ビルドの開始、ビルド ステータスの取得などを行うことができます。

このページの内容


まずはじめに

  • VS Code のバージョンが 1.37.0 以上であることを確認します。

  • Marketplace から拡張機能をダウンロードします。

  • コマンド パレットにある [Atlassian: Open Settings] ページから Jira および/または Bitbucket で認証します。

  • コマンド パレットで「Atlassian:」と入力すると、拡張機能で利用可能なすべてのコマンドが表示されます。

Atlassian for VS Code 拡張機能をインストールする

  1. VS Code を開き、サイドバーで [Extensions] を選択します。

  2. Atlassian」を検索します。

  3. [Jira and Bitbucket (Official)] を開きます。

  4. [インストール] をクリックします。

次のリンクで拡張機能に直接移動することもできます: Jira and Bitbucket (Official)。[インストール] をクリックしてインストール プロセスを開始します。

拡張機能を初めてインストールする場合、または以前のバージョンから拡張機能をアップグレードする場合は、ウェルカム画面が表示され、最近の変更履歴、拡張機能の構成またはフィードバックの送信を行えるボタンが表示されます。

VS Code での認証

次に、VS Code 拡張機能を Jira および / または Bitbucket で認証する必要があります。

Jira Cloud の認証

  1. [Atlassian Settings] を開きます。コマンド パレット (macOS: Command + Shift + P、Windows: Ctrl + Shift + P) を開き、「Atlassian Settings」を検索して Enter を押します。

  2. [Jira] タブを開き、表示されていない場合は [Authentication] セクションを開きます。

  3. [Login to Jira Cloud] をクリックします。ブラウザに [Atlascode Integration] ページが表示されます。まだログインしていない場合は、Atlassian アカウントにログインするよう求められます。
  4. [Atlascode Integration] ページで [Authorize for] ドロップダウン メニューをクリックし、VS Code で認証できるサイト (インスタンス) の一覧を開きます。

  5. 認証するサイトを選択します。

  6. [Accept] をクリックして認証を完了します。

  7. [Back to VS Code] をクリックして、VS Code に戻ります。

別の Jira サイトを認証したい場合は、[Login to Jira Cloud] をもう一度クリックして別のサイトを選択します。

Bitbucket Cloud の認証

  1. [Atlassian Settings] を開きます。コマンド パレット (macOS: Command + Shift + P、Windows: Ctrl + Shift + P) を開き、「Atlassian Settings」を検索して Enter を押します。
  2. [Bitbucket] タブを開き、表示されていない場合は [Authentication] セクションを開きます。
  3. [Login to Bitbucket Cloud] をクリックします。ブラウザに [OAuth authorization] ページが表示されます。まだログインしていない場合は、Atlassian アカウントにログインするよう求められます。
  4. リクエストを確認して、[Grant access] をクリックします。
  5. [Back to VS Code] をクリックして、VS Code に戻ります。

Jira Server または Jira Data Center の認証

  1. [Atlassian Settings] を開きます。コマンド パレット (macOS: Command + Shift + P、Windows: Ctrl + Shift + P) を開き、「Atlassian Settings」を検索して Enter を押します。
  2. [Jira] タブを開き、表示されていない場合は [Authentication] セクションを開きます。
  3. [Add Custom Jira Site] を選択します。
  4. Jira インスタンスのベース URL を入力し、[Save] をクリックします。
  5. ユーザー名とパスワードを入力し、[保存] をクリックします。

Bitbucket Server または Bitbucket Data Center の認証

  1. [Atlassian Settings] を開きます。コマンド パレット (macOS: Command + Shift + P、Windows: Ctrl + Shift + P) を開き、「Atlassian Settings」を検索して Enter を押します。
  2. [Bitbucket] タブを開き、表示されていない場合は [Authentication] セクションを開きます。
  3. [Add Custom Bitbucket Site] を選択します。
  4. Bitbucket インスタンスのベース URL を入力し、[Save] をクリックします。
  5. ユーザー名とパスワード (または個人アクセス トークン) を入力し、[Save] をクリックします。
最終更新日 2019 年 11 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.