Git または Mercurial リポジトリを作成する

このページの内容

Still need help?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティへの質問

  1. Git または Mercurial リポジトリを作成する
  2. リポジトリをコピーしてファイルを追加する
  3. Bitbucket でリポジトリから変更をプルする
  4. Sourcetree ブランチを使用して更新をマージする

新しい Bitbucket 宇宙ステーション管理者として、情報を整理しておく必要があります。宇宙ステーション用にファイルを作成する際には、それらを 1 か所に集め、チームメイトが宇宙のどこにいても共有できるようにします。これは Bitbucket では、すべてをリポジトリに追加することを意味します。それでは、作成してみましょう。

リポジトリについてさらに詳しく
  • 作業中のファイルの数に関係なく、ローカル リポジトリ内のすべてのファイルへのアクセス権を持つことができます。
  • そのリポジトリの URL を持っていれば、Bitbucket アカウントがなくても公開リポジトリを表示できます。
  • 各リポジトリはユーザー アカウントまたはチームに所属します。ユーザー アカウントの場合は、そのユーザーがリポジトリを所有します。チームの場合はチームが所有します。
  • リポジトリ オーナーはリポジトリを削除できる権限を持つ唯一のユーザーです。リポジトリがチームに所属している場合、管理者がリポジトリを削除できます。
  • コード プロジェクトは、複数のアカウントにまたがる複数のリポジトリで構成することも、1 つのアカウントの 1 つのリポジトリだけで構成することもできます
  • 各リポジトリには 2 GB のサイズ制限がありますが、リポジトリのサイズは 1 GB 未満にすることをお勧めします

ステップ 1. リポジトリを作成する

最初に Bitbucket で作成するリポジトリは、コードが含まれない空の状態です。すぐにファイルを追加するため、この状態で問題ありません。この Bitbucket リポジトリはあなたのファイルの中央リポジトリとなり、他のメンバーに権限を与えると、それらのメンバーはこのリポジトリへアクセスできます。また、そのリポジトリのバージョンをローカル システムにコピーすると、1 つのリポジトリから更新した後、変更を他のリポジトリに転送できます。

リポジトリを作成するには、次の手順に従います。

  1. Bitbucket で、グローバル サイドバーの + アイコンをクリックし、[リポジトリ] を選択します。
    Bitbucket に、[新規リポジトリの作成] ページが表示されます。少し時間をかけて、ダイアログのコンテンツを確認してください。ポジトリ タイプを除き、このページで入力する内容はすべて後から変更できます。
  2. BitbucketStationSupplies」と [名前] フィールドに入力します。
    Bitbucket はリポジトリの URL でこの名前を使用します。たとえば、ユーザー the_best が awesome_repo と呼ばれるリポジトリを持っている場合、そのリポジトリの URL は https://bitbucket.org/the_best/awesome_repo となります。
  3. アクセス レベルでは、「これは非公開リポジトリです」ボックスを選択したままにします
    非公開リポジトリには、自分と自分が権限を付与したユーザーのみがアクセスできます。このボックスのチェックが外れていると、誰でもリポジトリにアクセスできるようになります。
  4. このチュートリアルで試すタイプに応じて、Git または Mercurial リポジトリのタイプとして選択します。[リポジトリの作成] をクリックした後で、リポジトリのタイプを変更することはできませんのでご注意ください。
  5. [リポジトリの作成] をクリックします。
    Bitbucket でリポジトリが作成され、[概要] ページが表示されます。

ステップ 2. 新しいリポジトリを確認する

少し時間を取って、作成したリポジトリを操作してみましょう。現在、リポジトリの [概要] ページが表示されているはずです。

リポジトリの一般的な操作については、グローバル サイドバーの + をクリックします。ナビゲーション サイドバーのアイテムをクリックし、それぞれに何があるかを確認します (リポジトリ詳細やその他の設定を更新する [設定] など)。これらのアイテムのナビゲートに使用できるショートカットを表示するには、キーボードで ? キーを押します。

サイドバーの [コミット] オプションをクリックしても、リポジトリでコンテンツを作成していないため、コミットがないことがわかります。リポジトリは非公開であり、リポジトリには誰も招待していません。そのため、この時点でリポジトリのコンテンツを作成または編集できる唯一の人物は、リポジトリのオーナーであるあなたのみです。

次へ

最終更新日 2017 年 1 月 2 日

この翻訳に満足しましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.