Git または Mercurial リポジトリを作成する

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

  1. Git または Mercurial リポジトリを作成する
  2. リポジトリをコピーしてファイルを追加する
  3. Bitbucket でリポジトリから変更をプルする
  4. Sourcetree ブランチを使用して更新をマージする

新しい Bitbucket 宇宙ステーション管理者として、情報を整理しておく必要があります。宇宙ステーション用にファイルを作成する際には、それらを 1 か所に集め、チームメイトが宇宙のどこにいても共有できるようにします。これは Bitbucket では、すべてをリポジトリに追加することを意味します。それでは、作成してみましょう。

リポジトリについてさらに詳しく
  • 作業中のファイルの数に関係なく、ローカル リポジトリ内のすべてのファイルへのアクセス権を持つことができます。
  • そのリポジトリの URL を持っていれば、Bitbucket アカウントがなくても公開リポジトリを表示できます。
  • 各リポジトリはユーザー アカウントまたはチームに所属します。ユーザー アカウントの場合は、そのユーザーがリポジトリを所有します。チームの場合はチームが所有します。
  • リポジトリ オーナーはリポジトリを削除できる権限を持つ唯一のユーザーです。リポジトリがチームに所属している場合、管理者がリポジトリを削除できます。
  • コード プロジェクトは、複数のアカウントにまたがる複数のリポジトリで構成することも、1 つのアカウントの 1 つのリポジトリだけで構成することもできます
  • 各リポジトリには 2 GB のサイズ制限がありますが、リポジトリのサイズは 1 GB 未満にすることをお勧めします

ステップ 1. リポジトリを作成する

最初に Bitbucket で作成するリポジトリは、コードが含まれない空の状態です。すぐにファイルを追加するため、この状態で問題ありません。この Bitbucket リポジトリはあなたのファイルの中央リポジトリとなり、他のメンバーに権限を与えると、それらのメンバーはこのリポジトリへアクセスできます。また、そのリポジトリのバージョンをローカル システムにコピーすると、1 つのリポジトリから更新した後、変更を他のリポジトリに転送できます。

リポジトリを作成するには、次の手順に従います。

  1. From Bitbucketclick the + icon in the global sidebar and select Repository.
    Bitbucket displays the Create a new repository page. Take some time to review the dialog's contents. With the exception of the Repository type, everything you enter on this page you can later change.
  2. BitbucketStationSupplies」と [名前] フィールドに入力します。
    Bitbucket はリポジトリの URL でこの名前を使用します。たとえば、ユーザー the_best が awesome_repo と呼ばれるリポジトリを持っている場合、そのリポジトリの URL は https://bitbucket.org/the_best/awesome_repo となります。
  3. Keep the rest of the options as is unless you want to change them:
    • Access level—Leave the This is a private repository box checked. A private repository is only visible to you and those with access. If this box is unchecked, anyone can see your repository.
    • Include a README?—If you recently created your account, this defaults to a tutorial README. For the purposes of this tutorial, pick either of the Yes options, that way you'll start out with a file.
  4. From Version control system, you can choose either Git or Mercurial. If you aren't sure which one to go with, keep Git as your option.
  5. Click Create repository.
    Bitbucket creates your repository and displays its Source page.

ステップ 2. 新しいリポジトリを確認する

Take some time to explore the repository you have just created. To view the shortcuts available, press the ? key on your keyboard.

Click + from the global sidebar for common actions for a repository. Scan through the links in the navigation sidebar to see what's behind each one, including the repository Settings where you'll update repository details and other settings. Click the Commits in the sidebar. If you included a README, you'll see one commit on that page.

Your repository is private and you have not invited anyone to the repository, so the only person who can create or edit the repository's content right now is you, the repository owner.

次へ

最終更新日 2018 年 1 月 20 日

この翻訳に満足しましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.