フォークをコピーしてリポジトリに変更を加える

このページの内容

Still need help?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティへの質問

  1. チームメイトのリポジトリをフォークする
  2. フォークをコピーしてリポジトリに変更を加える
  3. Create a pull request to merge your change

チームメイトと共有したい情報がある場合、フォークされたリポジトリのコピーをローカル システムに取得して追加できるようにしましょう。該当するセクションを展開して、開始します。

Git を使用している場合

ステップ 1. ローカル システムにフォークをクローンする

  1. Bitbucket のフォークされたリポジトリのグローバル サイドバーで [+] をクリックして、[GET TO WORK] の下の [このリポジトリをクローンする] を選択します。
    Bitbucket により、クローン ダイアログが表示されます。既定では、Git で SSH をセットアップ済みの場合を除き、クローン ダイアログではプロトコルが HTTPS に設定されます。
  2. クローン ダイアログから、ハイライトされたクローン コマンドをコピーします。
  3. ターミナル ウィンドウで、ディレクトリを repositories ディレクトリに変更します。

    $ cd ~/repos
  4. Bitbucket からコピーしたコマンドをコマンド ラインに貼り付け、Return キーを押します。

  5. ターミナルで求められたら Bitbucket パスワードを入力します。これは、Bitbucket アカウントの作成時に入力したパスワードです。Google または Facebook へリンクしてアカウントを作成した場合、そのアカウントのパスワードを使用します。

    この時点で、ターミナル ウィンドウは次のようになります。

    $ cd ~/repos
    $ git clone https://emmap1@bitbucket.org/emmap1/myteamquotes.git
    Cloning into 'myteamquotes'...
    Password
    emote: Counting objects: 15, done.
    remote: Compressing objects: 100% (15/15), done.
    remote: Total 15 (delta 4), reused 0 (delta 0)
    Unpacking objects: 100% (15/15), done.
    Checking connectivity... done.

    これでローカル システムに、フォークされたリポジトリを用意できました。

ステップ 2. リポジトリ ソースに変更を加える

このリポジトリには、editme.html ファイルを持つ Web サイトが含まれます。このファイルには、宇宙のチームメイトにインスピレーションを与える引用が記録されています。それでは、あなた自身でも、インスピレーションが湧くような名言や、お気に入りの言葉を追加してみましょう。このリポジトリに投稿するには、次の手順に従います。

  1. Google などの検索エンジンを使用して、お好きな引用を見つけます。
  2. リポジトリ ファイルを含むディレクトリ フォルダ (例: /repos/myteamquotes ) へ移動します。
  3. テキスト エディタで editme.html ファイルを開きます。
  4. 先へ進み、選択した引用を追加します。必要に応じ、<blockquote> タグの上に、引用への画像リンクを追加できます。

    追加分は、次の例のようになります。
    <!-- Please don't edit above or below this line. 
    To add a quote, copy the div below and paste it at the bottom of the file.
    Then populate it with your quote and attribution.
    
    <div class="quote">
        <blockquote>Your quote goes here</blockquote>
        <cite>Attribution</cite>
    </div>
    
      You can add an optional image tag.The image must be linked from an external
      site and not be in the repository.
    
    <img src="http://your_image_link.jpg">
    
    --Please don't edit above this line.>
    
    <div class="quote">
        <img src="http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b9/Steve_Jobs_Headshot_2010-CROP.jpg/245px-Steve_Jobs_Headshot_2010-CROP.jpg">
    <blockquote>Put a dent in the universe.</blockquote>
    <cite>Steve Jobs</cite>
    </div>

     

    何をすればよいかわからない場合は、次の図のように、ファイルの一番上にあるサンプル タグをコピーし、ページの最後の引用の下に貼り付け、自身で用意した引用で変更できます。

  5. ファイルを保存して閉じます。
  6. ターミナル ウィンドウで、ディレクトリを「myteamquotes」に変更します。

    $ cd ~/repos/myteamquotes
  7. git status を使用してリポジトリのステータスを表示します。

    $ git status
    On branch master
    Your branch is up-to-date with 'origin/master'.
    Changes not staged for commit:
      (use "git add <file>..." to update what will be committed)
      (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)
            modified:   editme.html
    no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")

    画像ファイルを追加した場合は、そのファイルも表示されます。

  8. git add を使用してローカルに変更を追加します:

    $ git add editme.html
  9. git commit を使用してローカルに変更をコミットします:

    $ git commit -m "Making a change"
    [master 83bc100] Making a change
     1 file changed, 10 insertions(+), 5 deletions(-)
  10. git push と入力して変更を Bitbucket のフォークにプッシュし、パスワードを入力して変更のプッシュを完了します。

    $ git push origin master
    Counting objects: 3, done.
    Delta compression using up to 8 threads.
    Compressing objects: 100% (3/3), done.
    Writing objects: 100% (3/3), 340 bytes | 0 bytes/s, done.
    Total 3 (delta 2), reused 0 (delta 0)
    To https://emmap1@bitbucket.org/emmap1/myteamquotes.git
       7479b42..83bc100 master -> master
    Branch master set up to track remote branch master from origin.
  11. Bitbucket リポジトリにログインすると、アクティビティ ストリームにプッシュが表示されます。

Mercurial を使用している場合

ステップ 1. ローカル システムにフォークをクローンする

  1. Bitbucket のフォークされたリポジトリのグローバル サイドバーで [+] をクリックして、[GET TO WORK] の下の [このリポジトリをクローンする] を選択します。
    Bitbucket により、クローン ダイアログが表示されます。既定では、Mercurial で SSH をセットアップ済みの場合を除き、クローン ダイアログではプロトコルが HTTPS に設定されます。
  2. クローン ダイアログから、ハイライトされたクローン コマンドをコピーします。
  3. ターミナル ウィンドウで、ディレクトリを repositories ディレクトリに変更します。

    $ cd ~/repos
  4. Bitbucket からコピーしたコマンドをコマンド ラインに貼り付け、Return キーを押します。

  5. ターミナルで求められたら Bitbucket パスワードを入力します。これは、Bitbucket アカウントの作成時に入力したパスワードです。Google または Facebook へリンクしてアカウントを作成し、このチュートリアルに従っている場合は、パスワードは既に作成されています。

    この時点で、ターミナル ウィンドウは次のようになります。

    $ cd ~/repos
    $ hg clone https://emmap1@bitbucket.org/emmap1/myteamquotes
    realm: Bitbucket.orgHTTP
    user: emmap1
    password:
    destination directory: myteamquotes
    requesting all changes
    adding changesets
    adding manifests
    adding file changes
    added 6449 changesets with 6858 changes to 445 files (+5 heads)
    updating to branch default
    7 files updated, 0 files merged, 0 files removed, 0 files unresolved

    これでローカル システムに、フォークされたリポジトリを用意できました。

ステップ 2. リポジトリ ソースに変更を加える

このリポジトリには、editme.html ファイルが入った Web サイトが含まれます。このファイルには、宇宙でのチームメイトにインスピレーションを与える引用がリストされています。次に、あなたがインスピレーションを与える引用、またはお気に入りの引用を記録する番です。このリポジトリに投稿するには、次の手順に従います。

  1. Google などの検索エンジンを使用して、お好きな引用を見つけます。
  2. リポジトリ ファイルを含むディレクトリ フォルダ (例: /repos/myteamquotes ) へ移動します。
  3. 任意のエディタで editme.html ファイルを開きます。
  4. 先へ進み、選択した引用を追加します。必要に応じ、<blockquote> タグの上に、引用への画像リンクを追加できます。

    追加分は、次の例のようになります。
    <!-- Please don't edit above or below this line. 
    To add a quote, copy the div below and paste it at the bottom of the file.
    Then populate it with your quote and attribution.
    
    <div class="quote">
        <blockquote>Your quote goes here</blockquote>
        <cite>Attribution</cite>
    </div>
    
      You can add an optional image tag.The image must be linked from an external
      site and not be in the repository.
    
    <img src="http://your_image_link.jpg">
    
    --Please don't edit above this line.>
    
    <div class="quote">
        <img src="http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b9/Steve_Jobs_Headshot_2010-CROP.jpg/245px-Steve_Jobs_Headshot_2010-CROP.jpg">
    <blockquote>Put a dent in the universe.</blockquote>
    <cite>Steve Jobs</cite>
    </div>

     

    何をすればよいかわからない場合は、次の図のように、ファイルの一番上にあるサンプル タグをコピーし、ページの最後の引用の下に貼り付け、自身で用意した引用で変更できます。

  5. ファイルを保存して閉じます。
  6. ターミナル ウィンドウで、ディレクトリを「myteamquotes」に変更します。

    $ cd ~/repos/myteamquotes
  7. hg status を使用してリポジトリのステータスを表示します。

    $ hg status
    M editme.html

    画像ファイルを追加した場合は、そのファイルも表示されます。

  8. hg commit を使用して変更をローカルにコミットします。

    $ hg commit -m "Making a change"
  9. hg push と入力して変更を Bitbucket のフォークにプッシュし、パスワードを入力して変更のプッシュを完了します。

    $ hg push
    pushing to https://emmap1@bitbucket.org/emmap1/myteamquotes
    realm: Bitbucket.orgHTTP
    user: emmap1
    password:
    searching for changes
    remote: adding changesets
    remote: adding manifests
    remote: adding file changes
    remote: added 1 changesets with 1 changes to 1 files
  10. Bitbucket リポジトリにログインすると、アクティビティ ストリームにプッシュが表示されます。

Sourcetree を使用している場合

ステップ 1. ローカル システムにフォークをクローンする

  1. Bitbucket のフォークされたリポジトリの [概要] ページから、[Sourcetree でクローン] アイコンをクリックします。
  2. 表示されたポップアップで [Sourcetree でクローン] ボタンをクリックします。
  3. [新規クローン] ウィンドウから、宛先パス を <ローカル ディレクトリ>/repos/myteamquotes/ に更新します。この宛先パスは、リポジトリ用に先ほど作成した repos ディレクトリを参照します。

  4. Click the Clone button.

ステップ 2. リポジトリ ソースに変更を加える

このリポジトリには、editme.html ファイルが入った Web サイトが含まれます。このファイルには、宇宙でのチームメイトにインスピレーションを与える引用がリストされています。次に、あなたがインスピレーションを与える引用、またはお気に入りの引用を記録する番です。このリポジトリに投稿するには、次の手順に従います。

  1. Google などの検索エンジンを使用して、お好きな引用を見つけます。
  2. Sourcetree で、[Finder で表示] ボタンをクリックします。
  3. 任意のエディタで editme.html ファイルを開きます。
  4. 先へ進み、選択した引用を追加します。必要に応じ、<blockquote> タグの上に、引用への画像リンクを追加できます。

    追加分は、次の例のようになります。
    <!-- Please don't edit above or below this line. 
    To add a quote, copy the div below and paste it at the bottom of the file.
    Then populate it with your quote and attribution.
    
    <div class="quote">
        <blockquote>Your quote goes here</blockquote>
        <cite>Attribution</cite>
    </div>
    
      You can add an optional image tag.The image must be linked from an external
      site and not be in the repository.
    
    <img src="http://your_image_link.jpg">
    
    --Please don't edit above this line.>
    
    <div class="quote">
        <img src="http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b9/Steve_Jobs_Headshot_2010-CROP.jpg/245px-Steve_Jobs_Headshot_2010-CROP.jpg">
    <blockquote>Put a dent in the universe.</blockquote>
    <cite>Steve Jobs</cite>
    </div>

     

    何をすればよいかわからない場合は、次の図のように、ファイルの一番上にあるサンプル タグをコピーし、ページの最後の引用の下に貼り付け、自身で用意した引用で変更できます。

  5. ファイルを閉じて保存します。
  6. Sourcetree を開くと、リポジトリに未コミットの変更が表示されていることがわかります。
  7. 一番上の [コミット] ボタンをクリックしてファイルをコミットします。
  8. 提供されたスペースに、次のコミット メッセージを入力します: "Adding new quote."
  9. メッセージ ボックスの下の [コミット] ボタンをクリックします。ビューに切り替えると、ファイルはコミットされているが、Bitbucket リポジトリにはプッシュされていないことがわかります。
  10. Sourcetree で、[プッシュ] ボタンをクリックしてコミットされた変更をプッシュします。
  11. 表示されたダイアログ ボックスから、[OK] をクリックしてコミットをリポジトリにプッシュします。

  12. Bitbucket リポジトリにログインすると、アクティビティ ストリームにプッシュが表示されます。

次へ

最終更新日 2017 年 11 月 30 日

この翻訳に満足しましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.