プランとは

改善したプラン インターフェイスを使用している場合は、このページをご覧ください。ライブ プランを使用している場合は、「ライブ プラン (レガシー)」に移動してください。

はじめる前に

For Advanced Roadmaps to capture the latest issue details, you'll need to organize your work into what we call issue sources. The issue details that come from these issue sources will be used to create the ideal schedule for your teams. The issues can be scheduled across sprints, months, even years.

These are the issue sources into which you'll have to organize your work in Jira Software:

  • ボード: ボードには 1 つまたは複数のプロジェクトの課題が表示され、作業中の課題を柔軟に表示、管理およびレポートできます。課題ソースには 2 種類のボードを使用できます。
    • スクラム ボード — スプリントで作業を計画するチームのためのものです。
    • カンバン ボード — 進行中の作業を管理したり強制したりすることに重点をおいて取り組むチームのためのものです。
  • プロジェクト: プロジェクトは課題の集合体であり、組織の要件に従って定義されます。たとえば、ソフトウェア開発プロジェクト、マーケティング キャンペーン、Web サイトの改善リクエストのシステムなどが挙げられます。
  • フィルター: ボードのフィルターは、ボード上に含める課題を指定する Jira 課題フィルター(JQL クエリ) です。たとえば、ボードには複数のプロジェクトの課題、または 1 件のプロジェクトの課題、またはプロジェクトの特定のコンポーネントの課題を含めることができます。

    ボードの管理者または "Advanced Roadmaps 管理者" グローバル権限を持つ人物だけがボードのフィルターを設定できます。

3 つの課題リソースのうち、スクラム ボードを使用することをおすすめします。これにより、プランから直接、ボードからのスプリントを管理し、将来のスプリントのキャパシティを計画し、課題をスプリントに割り当てることができます。

What is a plan?

プランとは、Jira Software で管理するすべての作業のロードマップです。作業とは、チームが取り組んでいる課題、チームが提供を約束したリリースなど、自分が関わるあらゆるものです。

Advanced Roadmaps は、このような課題の詳細情報を Jira Software から取得し、スケジューラーを使用してチームのために現実的なスケジュールを作成します。この結果となるスケジュールは、プランと Jira Software の両方に記録されている関連する課題の詳細に基づきます。

インターフェイスが改良されたことで、プランは次のようになります。

1

プランの名前、またはプランが使用している課題ソースなど、プラン設定を構成します。設定アイコンからプランを削除することもできます。

2

Navigate to different views of your plan:

  • ロードマップにより、課題の詳細などのプラン内の課題、およびチームの作業としての課題のスケジュールを確認します。
  • Teams, to configure and manage the teams that are working across all the issues in your plan.
  • Releases, to configure and manage the releases associated with all the issues in your plan.

See Working with plans to know more about these views in your plan.

3

Filter work in your plan, so you're viewing only the work you need to see. You can filter your work by projects, releases, teams, and other filters.

また、プラン内で特定の期間にスケジュールされている課題のみを表示することもできます。

  • 3M: 本日から 3 か月間
  • 1Y: 本日から 1 年間
  • Fit: すべての課題で最も早い開始日、元も早いリリース、最も遅い終了日、および最も遅いリリースに基づき、タイムラインの幅に合わせて課題を表示する場合。ロードマップに構成されているフィルターも、この設定を使用する際に考慮されます。
  • カスタム: 設定可能な特定の日付範囲内

See Viewing work and Filtering issues for more details.

4

課題を表示し、操作できるプランのロードマップ ビューのさまざまなセクション

  • 範囲。階層レベルに応じ、プラン内の課題が表示されます。階層レベルを展開してそのレベルの課題を表示し、各課題に対し、課題の数 (行ごと)、課題タイプ アイコン、課題キー、および課題の要約を確認できます。このセクションで課題を作成することもできます。
  • フィールド。プランに追加されたフィールドが列として表示されます。各列には、対応する課題の詳細と、対応する課題のアクションが含まれます。
  • タイムライン。スケジュール バーに課題を表示します。各バーのサイズは開始日と終了日に対応します。バーをドラッグ アンド ドロップして、作業のを手動でスケジュールできます。バーの両端をドラッグすることで開始日と終了日を調整することもできます。

詳細については、「プランで作業する」を参照してください。

5

Customize the view of the timeline, to make it easier for your audience to consume your plan. The following view settings are available:

  • グループ: 課題を、担当者プロジェクトチームなど別に個別のスイムレーンにグループ化します。
  • Color by: Color your issues by status, team, label, and more.

詳細は、「表示設定のカスタマイズ」を参照してください。

6

Perform actions for your plan:

  • X 警告は、プランに一致していない日付が表示されます。「警告の表示」ページで警告の詳細をご確認ください。
  • プランの自動スケジュール: Jira Software の課題の詳細 (割り当てられたスプリント、割り当てられたリリース、依存関係、日付など) に基づいて、プランの課題を自動スケジュールします。
  • Share your roadmap, to share a read-only view of your roadmap to relevant stakeholders in your team. As an option, you can choose to embed the URL, so your consumers can embed your roadmap as needed. See Sharing and exporting plan data for more information.
  • プラン内の変更を確認し、どの変更を Jira Software に保存するか、どの変更を破棄するかを選択します。

As a best practice, make a habit of regularly reviewing and saving your changes in Jira Software. This way, you can inform stakeholders, keep issues up to date, and ensure that your teams are ready to execute on your plan — all in real time.

最終更新日: 2021 年 2 月 4 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.