作業を表示する


作業を計画する際には、複数のプロジェクトを横断する複数の課題を管理する可能性があります。複数の作業ストリームを横断していると、作業を見失いやすくなります。

プランのロードマップ ビューを使用すると、自身に関係するすべての作業を確認できます。改善されたインターフェイスでは、このビューの異なる要素を使用して、関連する情報にのみ焦点を当てることができます。たとえば、利用可能なフィルターで絞り込んで詳細を掘り下げたり、タイムフレームや階層レベルを広げたりすることができます。

1) 階層の範囲

[階層] ドロップダウン メニューを使用して、課題を表示したい階層を最上位から最下位まで選択できます。たとえば、イニシアチブからサブタスク、またはエピックからストーリーのように選択できます。

階層レベルの設定の詳細をご確認ください。

2) Issues: expand and collapse

課題の手前に矢印 (>) がある場合、その課題に子課題があることを示します。矢印をクリックして折りたたまれた行を展開し、子課題を表示します。

[課題] ドロップダウン メニューをクリックして、プランのすべての課題階層を展開または折りたたむこともできます。

[すべて展開] を選択し、上の図のように階層レベルがイニシアチブからストーリーに設定されている場合、その範囲内の課題のみが表示されます。より上位または下位の階層の課題を表示するには、階層設定を変更します。

3) 親のない課題

プランには、親課題に接続されていない課題 (エピックに属しないストーリーなど) が含まれることがあります。これらの課題は、スコープ セクションで "x 件の親のない課題" の下にグループ化されます。

こうした課題を表示するには、矢印 (>) をクリックして、折りたたまれた行を展開します。

4) フィールド

フィールド セクションの列は、Jira からアクセスされる課題の詳細を表示します。これには、スプリント、担当者、リリース、依存関係、優先度などが含まれます。

既定では、新しく作成されたプランには、ターゲット開始日、ターゲット終了日、およびステータスが含まれます。ただし、これらのフィールドをカスタマイズして、プランのデータを読者に関連したものにし、読者に適切な量の情報を含むようにできます。

[フィールド] メニューを使用して、プラン内のフィールドと同じように課題の詳細を追加または削除できます。フィールドをドラッグ アンド ドロップして、表示順を変更することもできます。カスタム フィールドを使用している場合は、メニューに "カスタム" と明確に表示されます。

課題詳細の表示の詳細をご確認ください

5) フィルター

[フィルター] メニューを使用して、絞り込み対象の課題を表示します。たとえば、プロジェクトやチームでフィルタリングして今後の作業を予測したり、担当者でフィルタリングして作業を委任したりすることができます。また、課題の詳細、課題タイプ、依存関係などでフィルタリングすることもできます。

課題のフィルタリングの詳細をご確認ください

6) タイムフレーム設定

The timeline, far right, is the visual indicator of your roadmap. Above the timeline are settings for the timeframe to display:

  • 3M — 本日から 3 か月間を表示するようタイムラインを更新します。
  • 1Y — 本日から 1 年間を表示するようタイムラインを更新します。
  • Fit — タイムラインの期間を調整して、すべてのスケジュール バーの始点と終点が表示されるように合わせます。
  • Custom — 次の 2 つのオプションから選択できます。 
    • 固定 — 特定の開始日と終了日を設定し、タイムライン上でその日付範囲を表示します。
    • 相対的 — 現在の日付に相対的な期間を選択します。例えば、過去 2 週間と今後 3 か月を示します。タイムライン ビューは、指定した時間範囲に基づいて毎日更新されます。


プランの例の上部にある色付きのバーは、スケジュール バーです。プランにこのバーが表示されていない場合、課題にまだ日付が設定されていません。

7) 表示設定

表示設定を使用して、プランのロードマップ ビューにおける課題や関連情報の表示、分類、および色付け方法をカスタマイズします。たとえば、課題をスイムレーン別にグループ化し、プロジェクト、チーム、またはスプリント別にグループ化するよう選択します。また、プラン内の課題の並べ替え順、課題の警告の表示/非表示などを選択することもできます。

表示設定のカスタマイズの詳細をご確認ください。

8) リリースの詳細

プランにはリリース セクションがあります。これについてはここでは説明しませんが、タイムラインからリリースの進捗を追跡でき、リリースの詳細に簡単にアクセスすることができます。

タイムラインに表示される緑色と赤色のアイコンは、リリースが予定どおりであるかどうかを示しています。アイコンをクリックすると、リリースの詳細が表示されます。


リリースの監視について詳細を確認します。

9) スケジュール バー

スケジュール バーは、日付を持つ課題に関連付けられる、タイムライン上の色付きバーです。課題に開始日と終了日がスケジュールされていない場合、課題の行のタイムライン セクションをクリックして、スケジュール バーを追加できます。

スケジュール バーの一方の端が濃色で表示され、もう一方の端が淡色で表示されている場合、その課題に設定されているのはターゲット開始日またはターゲット終了日のいずれかのみで、両方ではありません。

課題のスケジュール作成について詳細をご確認ください。

最終更新日: 2020 年 10 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.