作業のスケジュール

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

改善したプラン インターフェイスを使用している場合は、このページをご覧ください。ライブ プランを使用している場合は、「ライブ プラン (レガシー)」に移動してください。

Now that you've created your plan and added some issues for your team, it's time to start thinking about how best to schedule these issues for your team.

The scheduler considers several issue details to automatically create a sensible timeline of the work that's relevant to you. With the scheduler, it's easier to spot bottlenecks — this gives you a chance to handle these potential problems even before they happen. As handy as the scheduler can be, you don't really see how it works out your schedule. Ultimately, you're only given the resulting schedule.

With experience and product knowledge, let's say that you know that an issue should be scheduled earlier than what has been plotted by the scheduler. To get the issue scheduled the way it should be scheduled, you'd need to experiment around by changing some issue details.

改良されたインターフェイスでは、意図したようにスケジュールできるよう、タイムライン内で課題の位置を素早くドラッグ アンド ドロップできるようになりました。課題 NPE-3 を 2018 年 11 月 6 日にスケジュールするために必要な操作を推測する必要はなくなりました。

When scheduling work for your team, you may need to do any of the following at a given time:

Last modified on Mar 30, 2020

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.