課題のスケジュール

このページの内容

このセクションの項目

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

作業を計画する重要な側面の 1 つは、それぞれの課題の完了までの期間をスケジュールすることです。課題をスケジュールする方法は、チームインスタンスの各設定方法によって異なります。たとえば、階層構成、見積単位、カスタム日付は、プランの課題のスケジュールに使用する前にすべて構成する必要があります。

Advanced Roadmaps は、自動スケジューラーなどの機能を使用して課題をスケジュールしたり、親課題に値をロールアップしたりする際にも役立ちます。

On this page, we cover the following:

Schedule using start and end dates

課題をスケジュールする最も簡単な方法は、タイムラインの [開始日] および [終了日] の各フィールドに値を追加することです。子課題をスケジュールすると、親課題への値のロールアップ機能を使用して親課題の日付を推定できるようになります。

または、マウスでスケジュール バーをタイムライン上に配置して、展開または縮小して課題の期間を変更できます。

Schedule issues according to sprints

この内容はスクラム チームにのみ適用されます。

管理者による設定が完了したら、課題にはスプリントとチームを割り当てるが期限なしという条件で、Advanced Roadmaps に課題をスプリントにスケジュールするように指示できます。Advanced Roadmaps でスプリントの日付が使用されている際は、プランの開始日と終了日の列に S のバッジが表示されます。

From here, you can then change an issue’s dates manually without changing its sprint assignment. However, if the new dates fall before or after the sprint, you’ll see a warning.

スプリントが完了すると、最終日に終了として表示されます。これにより、タイムライン上でスプリントが重複するのを防ぎ、課題が手動とスプリント割り当てのどちらによってスケジュールされているかが適用されます。

Sprint states

Sprints are represented in five different states: past sprints, completed sprints, active sprintsfuture sprints, and projected sprints. Understanding the difference between these sprint states is essential when assigning capacity to sprints and monitoring capacity from your timeline

過去のスプリント

Past sprints are unnamed representations of what past iterations would have been if the sprints existed at that point. They're created based on sprint length and are used for demonstration purposes only. The sprint capacity window won’t appear when you hover over the sprint status bar.

完了したスプリント

While past sprints are representations of past iterations, Completed sprints are scheduled sprints that have been completed by your team. You can hover over completed sprints to see details, but you can’t change the information.

アクティブ スプリント

An Active sprint is the sprint that's currently in progress and has an ACTIVE SPRINT lozenge next to the dates.

When auto-scheduling work in a plan, issues will be scheduled into the next available future sprint, based on the remaining sprint capacity. Issues won’t be assigned to a currently active sprint.

チームのキャパシティに予期しない変更がある場合 (たとえば、チーム メンバーが病気になった場合)、アクティブ スプリントのメニューでスプリント キャパシティをすばやく更新できます。

将来のスプリント

Any sprint that already exists in Jira Software and is scheduled after the active sprint is called a Future sprint and will have a FUTURE SPRINT lozenge next to its name. Dates of future sprints are determined by Jira issues that have both the start and end dates set, or will be inferred based on your capacity settings. 

提案されるスプリント

Any sprints that are projected to take place beyond the scope of existing future sprints will also be displayed in the timeline. These are called Projected sprints and will have a PROJECTED SPRINT lozenge next to the dates.

外部スプリント

If you use projects or filters as your issue sources, their sprint assignments will still show on your plan. However, since sprint data is based on boards, Advanced Roadmaps will add the EXTERNAL lozenge to indicate that these sprints are not directly associated with the project and filter issue sources. You can update the sprint values of the issues assigned to these external sprints. However, you can’t assign new issues in your plan to an external sprint.

外部スプリントが作成されないようにするために、できる限りボードを課題ソースとして使用することをお勧めします。1 つのボードは 1 つのスプリントのみをカバーするためです。プロジェクトやフィルターからインポートされた課題は、複数のスプリントの割り当てを含む場合があります。その場合、タイムライン上で外部スプリントとして表示されます。

外部スプリントのトラブルシューティング

プランに外部スプリントが表示される主な理由は 2 つあります。

  • One of your future sprints appears on another Scrum board

  • One of the teams for which you’re planning future sprints has a different iteration length configured

これらのいずれかまたは両方に該当して、[Group issues by team (課題をチーム別にグループ分けする)] と [タイムラインにキャパシティを表示する] を使用して、キャパシティとベロシティに基づいて将来のスプリントを計画する場合は、共通のスプリントが各チームのスイムレーンで異なる時間に発生します。計画時のこの不一致に対応するために、Advanced Roadmaps では自動的に外部スプリントが作成されます。これは、同じスプリントで 2 つの異なる開始日と終了日を設定できないためです。

この課題は、将来のスプリントがアクティブなスプリントになると自動的に解決されます。

External teams

計画に含まれていないチームに課題が割り当てられると、そのチームは外部チームとして表示されます。プラン内でこれらのチームの完全な計画機能を活用するには、最初にこれらのチームを [チーム] タブを使用して追加する必要があります。

最終更新日 2021 年 4 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.