作業項目の優先度の再設定

このページでは、Advanced Roadmaps のライブ プランの使い方について説明します。デザインが変更されたプラン インターフェイスを使用している場合は、こちらのページをご覧ください。

スコープ ビューで作業項目の並び順を変更することで、優先度を再設定できます。Advanced Roadmaps のスケジュール アルゴリズムでは作業項目の順序が考慮されます。上位にランクされた項目は、より重要であると見なされ、Advanced Roadmaps によって低ランクのアイテムよりも先にスケジューリングされます。

作業項目の優先度を再設定する方法

  1. プランで、[スコープ] タブをクリックしてスコープ テーブルを表示します。
  2. 課題の左側にマウス カーソルを合わせると、ドラッグ アンド ドロップ アイコン () が表示されます。
  3. 課題をドラッグ アンド ドロップして適宜並べ替えます。課題の横にオレンジ色のバーが表示され、作業項目が並べ替えられたことを示します。
  4. Click Calculate to update the schedule based on the changes made.
  5. Commit the changes back to your Jira Software instance.
Last modified on Mar 30, 2020

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.