事前設定済みのビュー

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Advanced Roadmaps を使用すると、保存済みのビュー設定間で切り替えてプランをさまざまな観点から確認できます。ビューごとにタイムラインには異なる情報列が表示されます。必要に応じてこれらのビューを変更できます。事前設定済みビューには以下の 4 つがあります。

Switch between these views using the view selector dropdown menu next to your plan name:

すべての構成済みビューで親へのロールアップが無効になって、ビュー設定に従ってすべての課題が折りたたまれてグループ化されます。設定を変更すると、[ビュー] メニューに [EDITED (編集済み)] バッジが表示されて、このビューは変更されたが保存されていないことを示します。これらのビューの変更の詳細については、こちらをご覧ください。

基本ビュー

基本ビューは、新しいプランの既定のビューです。

このビューの読み方:

  1. 列: 開始日期日フィールドステータス

  2. 階層レベル。階層の構成ごとに最高から最低までの範囲で設定されています。
  3. ランキングで並び替えられた課題
  4. ステータス別に色分けされた課題

  5. Timeframe set to Months

スプリント キャパシティ管理ビュー

スプリント キャパシティ管理ビューには、プラン内の課題全体のキャパシティが表示されるため、スプリントまたはイテレーションを最適化できます。

このビューの読み方:

  1. 列: 優先度スプリントストーリー ポイント (見積もり)チーム (折りたたみ)リリース (折りたたみ)

  2. Hierarchy levels set to Story and issues filtered by All future sprints

  3. チームでグループ分けされた課題をキャパシティとともにタイムラインに表示

  4. ランキングで並び替えられた課題

  5. ステータス別に色分けされた課題
  6. Timeframe set to Months

トップレベルのプラン ビュー

トップレベルのプラン ビューでは、最高から最低の範囲の階層レベルから課題を表示することで、作業の進捗を確認できます。また、階層における課題の相互関係も確認できます。

このビューの読み方:

  1. 列: 進捗 (課題数)開始日と期日リリースコンポーネント

  2. 階層の構成ごとに、最高レベルからストーリー レベルまでの範囲で設定された階層レベル

  3. プロジェクトごとにグループ化された課題

  4. ランキングで並び替えられた課題

  5. チーム別に色分けされた課題

  6. Timeframe set to Quarters

依存関係管理ビュー

このビューではプランで依存関係を持つ課題のみに焦点を当てるため、どの課題が他の課題の進捗を妨げているかをすぐに確認できます。

下のスクリーンショットでは、ビューのフィルターと一致しない課題があるためタイムラインではグレー表示されています。

このビューの読み方:

  1. 列: 依存関係 (依存元と依存先)、優先度開始日および期日チーム

  2. 階層はエピックからサブタスクに設定されて、依存関係のある課題でフィルタリングされている

  3. ランキングで並び替えられた課題

  4. ステータス別に色分けされた課題
  5. Timeframe set to Quarters
最終更新日 2021 年 9 月 6 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.