依存関係の管理

改善したプラン インターフェイスを使用している場合は、このページをご覧ください。ライブ プランを使用している場合は、「ライブ プラン (レガシー)」に移動してください。

はじめる前に

プランで依存関係を管理する前に、プランが Jira Software の課題リンクを使用するように設定されていることを確認してください。

Note that when adding issue links, the relationships between issues will need to be defined. Make sure that these defined relationships are suitable for how your team works. See Configuring issue dependencies to learn more.

Managing dependencies in a plan

チームの作業を計画すると、プランの課題を横断した依存関係の監視に役立ちます。他の課題の進捗の妨げになっている課題を特定し、最終的には、チームに現実的なスケジュールを作成するのに役立ちます。

  1. 課題の依存関係フィールドをクリックし、関連付けられた依存関係の詳細を確認します。
  2. 関連付けられた依存関係の詳細。これには以下が含まれます。

    • 依存関係タイプ: プランまたは Jira Software で設定された課題リンクによって定義される関係です。
    • 依存関係の課題の詳細ステータス、および担当者
    • リード タイム: 課題のブロックの終了日と、ブロックされている課題の開始日との間の日数です。
  3. 依存関係をフィルタリングし、表示する課題を絞り込みます。[フィルター] リンクをクリックすると、依存関係を持つ対応する課題がロードマップ ビューに表示されます。

依存関係を管理する際は、任意の時点で次のいずれかを実行する必要がある場合があります。

最終更新日 2020 年 7 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.