Advanced Roadmaps について

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Advanced Roadmaps は Jira Software Premium とエンタープライズで使用できます。

Advanced Roadmaps は Jira Software の一部として、魅力的で詳細なプランを作成できる機能と、組織の上位の目標への進捗を追跡できる機能を提供します。チームが予定している作業の視覚的表現を作成することで、Jira Software で、常に変化するアジャイル環境で現在の作業を追跡しながら、チームと作業の足並みを揃え、ステークホルダーとのコミュニケーションを行い、Advanced Roadmaps でプロジェクトをより詳細に確認できます。

現時点では、Advanced Roadmaps は次世代プロジェクトをサポートしていません

次世代プロジェクトは新しく再設計された構成を使用していますが、これには現時点で Advanced Roadmaps との互換性がありません。次世代プロジェクトの詳細についてご覧ください。


Jira からの課題の詳細が表示されたサンプル プラン。

上記のサンプル プランの目的は、長期にわたるモバイル拡張のイニシアチブを追跡することです。このイニシアチブ全体を完成させるため、iOS チーム、Android チーム、設計チームの 3 つのチームが共同で作業しています。モバイル拡張の製品マネージャーは、Advanced Roadmaps を利用し、Jira の 個々のボードから得た関連する課題の詳細を使用して、3 つのチームの作業の計画とスケジュール作成を行っています。

Advanced Roadmaps とは

Advanced Roadmaps では、目標に取り組むチームやユーザーの数にかかわらず、現実的な戦略計画に理想的な環境を提供できます。Jira と併用することで、Advanced Roadmaps は、現在および将来のイニシアチブの健全性を確認するための信頼できる唯一の情報源として機能します。

Advanced Roadmaps のプランでは what-if シナリオ、Jira インスタンスのデータ、および直感的なインターフェイスを使用して、チームの次の活動を支援できます。

  • イニシアチブを効率的に表示、計画、および管理する
  • 信頼できる予測と現実的なスケジュールを作成する
  • 変化を続ける環境でリリースのトラブルシューティングと管理を行う


Plan

Jira データの既存のデータからプランを作成し、エピックをイニシアチブに変換してチームまたはプロジェクトを横断して表示できるようにしましょう。

予測

課題の自動スケジュールを実行して、現実的なスケジュールを作成します。このスケジュールの作成では、バックログの優先度、見積り、依存関係などの複数の変数が考慮されます。プランは数秒で生成されます。

管理

チームとそのベロシティを管理して、ボトルネックやキャパシティの酷使を防ぎます。チームおよびキャパシティの管理は、必要な時に適切な人物が対応できるようにするために役立ちます。




適応

優先付けとトレードオフの決定を迅速に行い、計画への影響を即座に表示して、"what-if" の質問に答えられるようにします。

追跡

事業目標を設定し、進捗を追跡して、チームが実際に戦略を実行して全員が同じ優先順位に従っていることを確認します。

レポート

チーム間で参照できる、信頼できる唯一の情報源を持つことで、全員が同じ情報を共有できます。

最終更新日: 2020 年 10 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.