シナリオの構成

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このページでは、Advanced Roadmaps でのライブ プラン インターフェイスを参照しますが、これは 2021 年 7 月 31 日に無効になります。現在のインターフェイスの使用方法については、代わりにこちらのページを参照してください。

Advanced Roadmaps を使用すると、プランに応じてさまざまなシナリオを試すことができます。これは便利な機能であり、各シナリオにおける特定の変更がプランにどのように影響するかを確認することができます。次に、最も現実的なシナリオ、チームの仕組みに最も適したシナリオを決定し、そのシナリオを Jira にコミットします。

はじめる前に

Advanced Roadmaps でシナリオが有効になっていることを確認します。

  1. プランで、プラン名の横に表示される [その他] () > [設定] > [シナリオ] をクリックします。
  2. [Enable scenarios (シナリオを有効にする)] をクリックします。次に、[Initial scenario (初期シナリオ)] が有効になったシナリオ メニューが表示されます。

Creating a scenario

  1. プラン名の横にある [シナリオ] メニューから [作成] をクリックします。
  2. 新しいシナリオに名前を付けます。
  3. 新しいシナリオは、次のいずれかから作成できます。
    • an existing scenario, to base the new scenario on a selected scenario. Note that the new scenario will inherit any uncommitted changes from the existing scenario, if any 
    • コミットされていない変更がない空のシナリオ
  4. 新しいシナリオのを選択します。
  5. Click Create scenario. The new scenario will display from the scenario menu next to the plan name.

複数のシナリオでのプラン作成

複数のシナリオを使用することで、チームが時間どおりに作業を行う能力に対する想定外のリスクの影響を効率的に評価できます。

For example, let's say you have Scenario A, with your standard team velocity. However, you're aware that there's a chance that something will come up that can reduce your team's velocity. This may be caused by additional work items, or perhaps you need to pull out a few team members from the planned work. Whatever the cause, you can create Scenario B, where your team velocity is reduced.

シナリオ A と B を用意して、2 つのシナリオを切り替えることができます。これにより、チームのデリバリーに対するベロシティ リスクによる影響を効率的に評価できます。

必要な数のシナリオを作成し、シナリオごとに必要な数だけ変更を加えることができます。コミットされていない変更は、各シナリオに固有のものです。

行った変更と、その変更がチームの作業に与える影響が十分であれば、変更を Jira にコミットして戻すことができます。

Committing changes to Jira

以下の手順では、プランにすでにいくつかの変更が加えられていることを前提としています。

  1. プラン名の横にある [コミットされていない変更] をクリックします。ウィンドウが表示され、行った変更のリストが表示されます。
  2. 必要に応じて、変更タイプまたはカテゴリーによって加えられた変更をフィルタリングします。
  3. 行った変更をすべて確認します。課題のタイトルをクリックすると、変更の詳細なビューを表示できます。
  4. 必要に応じて、コミットしない変更のチェックボックスをオフにします。
  5. 変更が完了したら、[Commit selected changes (選択した変更をコミット)] をクリックします。コミットされた変更が Jira アプリケーションで確認できるようになります。

次の点に注意してください。

  • 課題は通常、ボードのフィルター クエリと一致しないためにコミット時に表示されなくなることがあります。これらを表示するには、メッセージをクリックし、必要な値を課題に設定すると、id が再度表示されます。
  • 課題とリリースの変更は、Jira アプリケーションに反映されます。
  • 非公開チームへの変更は、プランにのみ影響します。
  • 共有チームへの変更はグローバル チーム管理にコミットされます。

変更を元に戻す

  1. プラン名の横にある [コミットされていない変更] をクリックします。ウィンドウが表示され、行った変更のリストが表示されます。
  2. 元に戻したい変更のチェックボックスを選択します。
  3. [変更を元に戻す] をクリックします。

シナリオを無効にする

シナリオ機能を無効化すると、1 つのシナリオの変更を保持することを選択できます。他のすべてのシナリオのコミットされていない変更は失われます。 

シナリオを無効にする方法

  1. プランで、プラン名の横に表示される [その他] () > [設定] > [シナリオ] をクリックします。
  2. [Disable] を選択します。
  3. コミットされていない変更を保持したいシナリオを選択し、[無効化] をクリックします。
Last modified on Mar 30, 2020

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.