既定言語の選択

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

概要

ユーザーが見ることのできる Jira のページのほとんどは国際化されています。最初に Jira をインストールする際に、次の既定言語から選択できます。

  • 中国語
  • チェコ語
  • デンマーク語
  • オランダ語
  • 英語 (英国または米国)
  • エストニア語
  • フィンランド語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ハンガリー語
  • アイスランド語
  • イタリア語
  • 日本語
  • 韓国語 (韓国)
  • ノルウェー語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語 (ブラジル)
  • ルーマニア語
  • ロシア語
  • スロバキア語
  • スペイン語 (スペイン)
  • スウェーデン語

(warning)注: 次のすべての手順では、Jira 管理者グローバル権限を持つユーザーとしてログインする必要があります。

このページの内容:

既定の言語を変更する

  1. > [システム] を選択します。 
  2. 一般設定を選択すると、管理ページが開きます。 
  3. 設定の編集」ボタンをクリックし、「既定言語」の横にあるドロップダウン ボックスから適切な言語を選択します。
    インストールした追加言語がリストに表示されます。詳細は、「Jira の翻訳」を参照してください。

ユーザーごとの言語選択

個々のユーザーは、既定の言語をオーバーライドする自分のユーザー プロファイルを管理できます (上記を参照)。

課題タイプ、解像度、ステータス、プロパティの既定の翻訳をオーバーライドする

希望する場合は、次の Jira 課題フィールドの値で簡単に自分の翻訳を指定できます。

  • 課題タイプ
  • Priority
  • Status
  • ソリューション

指定した翻訳は Jira 翻訳で指定された値をオーバーライドします。

既知の問題

  • 英語以外のシステム言語を使用してプロジェクトを作成すると、Jira はデフォルトの課題タイプ、ステータス、解決状況、および優先度を重複して作成します。重複された項目は、ユーザーが選択した他の言語に対しては翻訳されません。これを回避するには、言語を英語に設定して新しいプロジェクトを作成するか (その後お好みの言語に戻す)、重複した項目にカスタム翻訳を指定します (「Jira の定数の翻訳」を参照してください)。

関連トピック

最終更新日 2019 年 5 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.