優先度とプロジェクトの関連付け

優先度のフィールド値を設定する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Jira インスタンスで利用可能な優先度を確認したら、それをプロジェクトと関連付けます。優先度スキームを使用すると、プロジェクトごとに異なる優先度のセットを選択できます。

優先度スキームとは

優先度スキームは、優先度のサブセットを特定のプロジェクトと関連付けることができるマッピングのように機能します。これを使用して、次のような目標を達成できます。

  • プロジェクトで利用可能な優先度のセットを制限する
  • 優先度の表示順序を制御する
  • プロジェクトで新しく作成されたすべての課題に割り当てられる既定の優先度を選択する

1 つの優先度スキームを複数のプロジェクトで使用し、類似したプロジェクト (例: 同じ目的で使用される可能性のあるプロジェクト) で同じ優先度を共有できます。また、1 つの優先度スキームを変更するだけで、対象のプロジェクトの優先度を簡単に追加または削除できます。 

既定の優先度スキーム

Jira の既定の優先度スキームは、すべての優先度を含み、すべてのプロジェクトと関連付けられます。このスキームは編集できませんが、関連付けを変更することができます。

優先度スキームの管理

Priority schemes are only available in JIRA Service Desk from 3.9.4.

詳細を読む...

All JIRA Service Desk projects on versions prior to 3.9.4 are associated with the default priority scheme, and you can't change it. The default scheme works like a global list of priorities. Whenever you add a priority, it will also be added to the default scheme, and available to all JIRA Service Desk projects.

If you’re using a combination of JIRA Software and JIRA Service Desk, the JIRA Service Desk projects on versions prior to 3.9.4 will be hidden on the Priority schemes page. From 3.9.4, you can create a priority scheme, and map the projects you want to it.

To manage priority schemes and complete the actions listed below, go to  > Issues, and choose Priority schemes. You need to have the JIRA Administrators global permission to get there.

  1. すべての優先度スキームが表示されています。 
  2. スキームが使用する優先度
  3. この優先度セットを使用するプロジェクトのリスト。
  4. スキームで実行できるアクション: 編集関連付け、および削除

優先度スキームの作成

優先度スキームを管理するにあたって、優先度スキームを作成し、適用する優先度を決定します。 

優先度スキームを作成するには:

  1. 優先度スキーム ページから、優先度スキームの追加を選択します。
  2. スキームの名前と説明を入力します。他の管理者が新しいスキームを作成する代わりにこのスキームを再使用できるよう、わかりやすい名前にします。
  3. 利用可能な優先度から選択した優先度へドラッグ アンド ドロップで優先度を追加します。リスト上の順序は重要です。ユーザーが課題を割り当てる際、この順序で表示されます。
  4. 既定の優先度を選択します。この優先度はこのスキームを使用するプロジェクトで課題が作成されたときに既定で表示されます。

優先度スキームの関連付け

次に、優先度スキームをプロジェクトと関連付けます。

  1. 「優先度」スキーム ページで、関連付けを行う優先度スキームの隣にある関連付けを選択します。
  2. このスキームを適用するプロジェクトを選択します。プロジェクトが既に別のスキームを使用している場合は、このスキームに切り替えられます。
  3. 選択したプロジェクトの課題で、設定したスキームにない優先度が使用されている場合は、置き換える優先度を選択するよう求められます。「古い優先度を置き換える」を参照してください。

その他の操作

優先度スキームの作成および関連付けのほか、それらを編集および削除することもできます。

操作 説明
編集

優先度スキームを編集するには、編集したいスキームの隣にある編集を選択し、名前、既定の優先度、またはこのスキームに選択した優先度を選択します。

一部の課題で使用されている優先度を削除した場合、置き換える優先度を選択するよう求められます。「古い優先度を置き換える」を参照してください。

削除

優先度スキームを削除するには、削除したいスキームの隣にある削除を選択します。この操作にはいくつか制約があります。

  • 既定の優先度スキームは編集/削除できません。
  • プロジェクトで使用されている優先度スキームを削除することはできません。優先度スキーム ページ (プロジェクト) で、スキームを使用しているプロジェクトの数を確認できます。これらのプロジェクトをスキーム (既定スキームなど) と関連付け、削除を続行します。
JQL での順序設定

JQL が優先度を扱う仕組みを理解することが重要です。JQL を使用して優先度別に課題を並べている場合 (例: 降順)、課題は優先度のグローバル リストにある優先度の重要性にしたがって並べられます。グローバル リストは優先度ページに表示されているリストです。優先度スキームの順序は JQL とは関係ありません。例として、Jira インスタンスの優先度が次のように配置されているとします。

グローバル リスト (優先度ページ) カスタム優先度スキーム
  1. 緊急
  2. Highest
  3. Medium
  1. Highest
  2. 緊急
  3. Medium

JQL クエリの適用後 (例: ORDER BY priority DESC、緊急の課題は、カスタム スキームを使用しているプロジェクトに含まれている場合であっても、リストの一番上に表示されます (「最高」、「中」の順)。[優先度] ページの既定スキームで順序を変更できます。

古い優先度を置き換える

既存のスキームを編集、または別のスキームを既に使用しているプロジェクトとスキームを関連付ける場合、古い優先度を置き換えるよう求められる場合があります。これは、一部の課題が、新しいスキームや編集後のスキームにない優先度を使用しているためです。課題には優先度が必要なため、古い優先度を新しいものに置き換える必要があります。たとえば、単純に最高 (新しいスキーム) で 最上位 (現在のスキーム) を置き換えます。優先度を選択したら、対象の課題はすべて更新されます。

最終更新日 2018 年 3 月 6 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.