プロジェクトの設定

JIRA プロジェクトは課題をグループ化する方法であると同時に、課題に同一の設定一式を適用するための方法でもあります。ワークフロー、課題タイプ、画面などのこれらの設定は、プロジェクトごとに変更できるため、各プロジェクトに異なった設定のセットを適用することが可能です。JIRA プロジェクトを効果的に設定することで、ユーザーは作業を迅速かつ効率的に管理し、完了できます。ドキュメントのこのセクションでは、プロジェクトの設定に関するあらゆる技術的な側面を解説し、プロジェクトから最大の利益を得る方法について指南します。

「プロジェクトの設定」に関するトピックの検索:

プロジェクトの定義

詳細を読む。プロジェクトの作成、設定、削除について学習します。プロジェクトの設定を構成している要素と要素の変更方法について理解します。

課題の設定

詳細を読む。課題のフィールド、ステータス、優先度、セキュリティを設定について理解し、組織が課題を効果的に使用できるようにします。

権限の設定

詳細を読む。個別のプロジェクトに固有の権限と、全体としての JIRA に適用可能な権限の両方について設定方法を理解します。

バージョンの管理

詳細を読む。バージョン、バージョンの作成、編集、削除の方法、バージョンを利用してプロジェクト内の課題のグループ化を促進する方法について理解します。

コンポーネントの管理

詳細を読む。コンポーネントを使用する場合と理由、およびコンポーネントの作成、編集、削除の方法について理解します。

画面、スキームおよびフィールド

詳細を読む。課題の画面およびスキームの設定と維持の方法、課題のフィールドの設定方法、およびプロジェクトの通知スキームの作成方法について理解します。

課題コレクターの利用

詳細を読む。プロジェクトから最大の利益を得るために、課題コレクターの設定および使用方法について理解します。

ワークフローで作業する

詳細を読む。ワークフローとプロジェクトについて理解します。ワークフローはプロジェクト内で課題が管理される方法を定義します。ワークフローは、課題の作業時に特定のアクションを実行するように設定できます。

最終更新日 2015 年 9 月 7 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.