Jira を翻訳する

既定言語の選択

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

アトラシアンでは Jira を英語で作成していますが、世界中のチームが Jira を使用していることを理解しています。ここではアトラシアンで提供している翻訳についての詳細情報と、Jira を自身で翻訳する方法について紹介します。

Jira で現在利用できる翻訳について

公式言語

Jira には、最もリクエストの多い言語による多数の翻訳が付属しており、各リリースで更新と修正が行われています。これらの翻訳は Universal Plugin Manager を介して簡単に更新できます。「アドオンの管理」を参照してください。

Jira 管理者は、インストール済み言語の一覧から既定の言語を選択できます (「既定言語の選択」を参照してください)。Jira ユーザーの場合、ユーザー プロファイルで利用言語を選択できます。 

カスタム言語

ご利用の言語が公式言語の一覧にない場合、以下の対処方法があります。

  • Packages Atlassian に進み、対象の言語が一覧にあるかどうか確認します。該当するものをダウンロードして Jira インスタンスに追加できます。一部の文字列を独自で翻訳することも可能です。これを行うには、このナレッジベースの記事をご参照ください。
  • InProduct Translations プラグインを使用し、Jira を製品内で自由に翻訳します。

翻訳の変更について

アトラシアンでは、翻訳の改善と更新を継続的に行っています。翻訳の問題や、改善の提案がある場合には、パブリック Jira インスタンスで提案を作成してお知らせください。担当者が確認して修正いたします。

手順について

Jira の翻訳に問題を報告する手順には、次の手順を実行します。

  1. Atlassian Translations に進みます。
  2. [作成] をクリックして、提案を作成します。可能な場合は、次の詳細も入力します。
    • 製品: Jira (Server)
    • 言語
    • 誤訳。ご自身の翻訳をこちらに記載することもできます。
    • 簡単な説明
    • (任意) スクリーンショット
    • (任意) バージョン


ドキュメントの翻訳は提供していますか?

現時点では、Jira ドキュメントでは日本語翻訳のみ提供しています。「Jira Core」、「Jira Software」、または「Jira Service Desk」を参照してください。

最終更新日 2018 年 9 月 5 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.