チームを自動で招待する設定

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Bitbucket または Jira Software Server から、ユーザーを Bitbucket Cloud グループに追加できます。これらのグループは Bitbucket アカウント (チームまたは個人) で定義されます。ユーザーを追加すると、そのユーザーは Bitbucket とアカウント グループへの参加を促す招待メールを受け取ります。グループに参加するには、ユーザーは個人用の Bitbucket アカウントを所有している必要があります。各招待メールには Bitbucket へのリンクが含まれています。リンク先に移動したら、ユーザーは個人用のアカウントを提供 (必要に応じてアカウントを作成) して、参加手続きを完了します。

Bitbucket を通じてユーザーを追加する場合、ユーザーのアカウント名またはメール アドレスを提供できます。Jira Software Server を使用している場合は、Jira Software Server ユーザーを手動または (パブリック サインアップにより) 自動で追加するオプションがあります。これらのユーザーは、管理者が招待メールの送信を構成した Bitbucket アカウントからのみ招待を受け取ります。 

ユーザーをアカウントグループに追加するための設定方法の決定

ユーザーの自動サインアップを設定する前に、ご使用の環境で Bitbucket Cloud にユーザーを追加するのに最適な方策を決定します。

どの描写があなたの状況に最も近いですか? 推奨設定:
私の Jira Software ユーザーはすべて、私の Bitbucket Cloud/グループチームの組み合わせのいずれか1つまたはすべてに所属している必要があります。

ユーザーが Jira Software ユーザーになった時点で新しい Jira Software ユーザーを自動で Bitbucket Cloud アカウントのグループに招待します。

このページの、次のセクションを参照してください。

ユーザーを手動で Jira Software Server インスタンスに追加する場合

新しい Jira Software ユーザーを Bitbucket アカウントのグループに自動で招待します。Jira Software にユーザーを追加するときに、オプションでユーザーごとに Bitbucket チーム/グループを変更できます。

このページの、次のセクションを参照してください。

Jira Software で自動サインアップを有効にしていますが、私の Bitbucket チームには少数の Jira Software ユーザーのみ所属させる必要があります。

新しいユーザーの自動招待を禁止します。Bitbucket からユーザーを手動でグループに追加します。

このページの、次のセクションを参照してください。

Jira Software で自動サインアップを有効にしていますが、Jira Software ユーザーをグループに分けて、別々の Bitbucket チーム/グループの組み合わせに所属させる必要があります。

ユーザーを自動で招待するグループを設定する

  1. 管理権限を持つユーザーとして Jira にログインします。
  2. Jira 管理領域でアプリケーション > DVCS アカウントに進みます。
  3. 設定するアカウントを見つけます。アカウントが見つからない場合は、Bitbucket Cloud アカウントをリンクをクリックして接続プロセスを開始します。
  4. アクション メニューから [自動アクセスの設定] を選択します。



  5. [自動アクセスの構成] ダイアログで新しい Jira ユーザーを割り当てるグループを選択します。
    新しい Jira Software Server ユーザーは選択されたグループに自動的に追加され、Bitbucket に招待されます。ユーザーは参加と同時にプロジェクトへのグループ アクセス権限を取得します。
    ユーザーを特定のグループに招待しないようにするには、グループの選択を解除します。
  6. Saveボタンを押下してください。


最終更新日 2018 年 8 月 7 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.