Bitbucket からの Jira 課題データのインポート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問


はじめる前に

  • ユーザー データは Jira にエクスポートされません。ただし、ユーザーがすでに Jira に存在する場合 (および Jira Software のライセンスを持っている場合) は引き続き、インポート時に課題に割り当てられます。
  • 課題のインポート先となる Jira プロジェクトは自動的に作成され、エクスポートされた zip ファイルの db-jira-cloud.json を調べることで確認できます。
  • 課題履歴は Jira にインポートされません。
  • 課題またはコメントの添付ファイルは、リポジトリと課題トラッカーの両方が公開されている場合にのみエクスポートされます。

手順

  1. Bitbucket で [プロジェクト] に移動し、プロジェクトを選択します。
  2. リポジトリ > [リポジトリ設定] の順に選択し、[課題] の [インポートとエクスポート] を選択します。
  3. [エクスポートの開始] をクリックします。これで、すべての Jira 課題データを含む zip ファイルが生成されます。

  4. zip ファイルを展開し、db-jira-cloud.json ファイルを取得します。
  5. 上記の手順が完了したら、「JSON からのデータのインポート」に移動し、そこに記載されている手順を実施します。


最終更新日 2020 年 4 月 14 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.