カスタム フィールドを作成する

カスタム フィールド作成のヒント

カスタムフィールド数の制限 — JIRA 内で定義するカスタムフィールド数に注意してください。数千を超えると、JIRA パフォーマンスに影響を与える可能性があります。詳細についてはJIRA の拡張を参照してください。  

フィールドをレポートに使用 — JIRA で作成する必要のあるレポートは何かを考慮し、それらのフィールドをサポートするフィールドのみを作成してください。選択や複数選択などの、カスタムフィールドタイプはレポートに適しています。一方、レポートの問い合わせに対して期待どおりのデータを入力する人はあまりいないため、テキストフィールドはそれほど役に立ちません。

フィールド コンテンツの結合 — ユーザーに情報を確実に入力してもらいたい場合、テキスト テンプレートを既定値として持つ複数行のカスタム テキスト フィールドを配置することをおすすめします。また、検索可能な表にデータを入力できる、"テーブル グリッド" カスタム フィールドもおすすめです。Atlassian Marketplace には、このような機能を備えたアドオンがあります。

名前を重複させない — 新しいカスタム フィールドに、他の既存カスタム フィールドと同じ名前を付けないでください。カスタム フィールドを作成する前に、同じ名前のカスタム フィールドが既に存在していないか毎回確認してください。同じ名前のフィールドがあると、ユーザーが JQL 検索で正しいフィールドを選択する際に混乱を招く可能性があります。また、標準の JIRA フィールドと同じ名前のカスタム フィールドを作成することはできません。たとえば、特に「ステータス」フィールドが 2 つあると混乱を招きます。 

できるだけ汎用な名前を使用する — 後から他の場所で再使用できるよう、カスタムフィールドに具体的でないの名前を付けてください。たとえば、フィールドの名前を「マーケティング目的」と付ける代わりに、「目的」とし、フィールドを使用する JIRA プロジェクトを表すフィールド設定で説明を提供します。

新しいカスタム フィールドの作成

  1. > [課題] を選択します。
  2. [フィールド] で、[カスタム フィールド] を選択します。
  3. [カスタム フィールドを作成] をクリックします。利用可能なフィールド オプションを表示するには、[すべて] を選択するようにします。
  4. 作成するフィールドのタイプを選択し、[次へ] をクリックします。クラシック プロジェクトで利用可能なカスタム フィールド タイプの一覧と説明を参照してください
  5. フィールドの詳細を追加します。

    選択した名前は、フィールドが表示されるときにカスタム フィールドのタイトルとして表示されます。説明は、課題の作成または編集時にフィールドの下に表示されますが、課題の参照時には表示されません。

  6. フィールドの詳細を入力したら、[作成] を選択します。

  7. カスタム フィールドを 1 つまたは複数の画面に追加するには、対応するボックスを選択し、[更新] をクリックします。

    tip/resting Created with Sketch.

    新しい Jira 課題ビューのレイアウト (フィールドの表示可否や表示順) を設定するには、課題を開いて右下の [設定] を選択します。課題レイアウトの詳細については、「課題ビューでのフィールド レイアウトの設定」をご参照ください。


最終更新日: 2020 年 2 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.