プロジェクト権限スキームの設定

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

JIRA 管理者は、権限スキーム内の特定の権限にユーザー、グループ、およびプロジェクトの役割を追加することができます。プロジェクト管理者は、権限スキームと自分のプロジェクトを関連付けることにより、権限のセットを適用できます。

ユーザまたはグループではなく、権限でプロジェクト ロール(プロジェクトのチームメンバーを定義するために使用できる)を割り当てると、システム内の権限スキームの数を最小限に抑えることができます。

権限スキームの設定方法

  1.  > [課題] に移動します。 
  2. Jira システム内のすべての権限スキームを表示するには、[権限スキーム] をクリックします。
  3. 変更する権限スキームを見つけ、[操作] 列で [権限] をクリックします。
  4. 変更するプロジェクト権限を見つけ、次のいずれかをクリックします。
    • プロジェクト権限のユーザー、グループ、またはロール割り当てを追加する場合は、編集
    • プロジェクト権限からユーザー、グループ、またはロール割り当てを削除する場合は 削除
  5. [権限の付与] ダイアログで、ユーザー、グループ、またはロールの割り当てを選択してから、[付与] または [削除] をクリックします。

権限スキームとプロジェクトを関連付ける方法

権限スキームとプロジェクトを関連付ける方法権限には、プロジェクト管理者である必要があります。 

  1. > [プロジェクト] に移動し、関連するプロジェクトを選択します。
  2. プロジェクト内で  > [権限] をクリックします。 
  3. 操作 メニューをクリックし、別のスキームの使用 を選択します。
  4. 使用したい権限スキームを選択し、関連付け をクリックします。
最終更新日 2017 年 3 月 30 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.