クラシック プロジェクトで利用可能なワークフロー トリガー

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ここでは、課題のワークフローに追加できる、組み込みのトリガーについて紹介します。以下のすべてのトリガーでは、Bitbucket や Github などのコード リポジトリとの連携か、BambooCrucible などのアトラシアンが開発した他の製品との連携が必要です。

ワークフロー トリガーの構成について詳細を読む

Jira サイトの拡張について詳細を読む

既定のワークフロー トリガー

プルリクエスト作成

接続されたリポジトリで関連するプル リクエストが作成されると、課題を自動的にトランジションします。

プルリクエストのマージ

接続されたリポジトリで関連するプル リクエストがマージされると、課題を自動的にトランジションします。

pull request declined

接続されたリポジトリで関連するプル リクエストが却下されると、課題を自動的にトランジションします。

プル リクエストの再オープン

接続されたリポジトリで関連するプル リクエストが再オープンされると、課題を自動的にトランジションします。

作成されたブランチ

接続されたリポジトリで関連するブランチが作成されると、課題を自動的にトランジションします。

作成されたコミット

接続されたリポジトリで関連するコミットが作成されると、課題を自動的にトランジションします。

デプロイの成功

関連するBamboo デプロイが成功すると、課題を自動的にトランジションします。

デプロイの失敗

関連するBamboo デプロイが失敗すると、課題を自動的にトランジションします。

レビューの開始

Crucible で関連するレビューが開始されると、課題を自動的にトランジションします。

レビューの放棄

Crucible で関連するレビューが放棄されると、課題を自動的にトランジションします。

承認のためのレビューの送信

Crucible で関連するレビューが承認のため送信されると、課題を自動的にトランジションします。

レビューのクローズ

Crucible で関連するレビューがクローズされると、課題を自動的にトランジションします。

レビューの却下

Crucible で関連するレビューが却下されると、課題を自動的にトランジションします。

レビューの要約

Crucible で関連するレビューが要約されると、課題を自動的にトランジションします。

最終更新日 2019 年 6 月 24 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.