画面と課題操作の関連付け

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問


Jira 管理者は、画面スキームを使用して、課題の作成、編集、または表示の際にチームに表示される画面を選択できます。画面スキームの作成、課題操作と画面の関連付け、および課題タイプ画面スキームを使用した変更の有効化の方法については、このページの手順に従ってください。 

画面スキームの追加

要件によって、複数の画面スキームを作成し、異なるプロジェクトや課題タイプと関連付ける場合があります。

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [画面] から、[画面スキーム] を選択します。
  3. [画面スキームの追加] をクリックします。 
  4. 名前、説明、および既定画面を追加します。名前と説明はいつでも編集できます。 
  5. 追加をクリックします。 

画面スキームの削除

課題タイプ画面スキームと関連付られた画面スキームは削除できません。課題タイプ画面スキームを編集し、画面スキームを削除する必要があります。

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [画面] から、[画面スキーム] を選択します。
  3. 関連する画面スキームの横にある [削除] をクリックします。 

画面スキームのコピー

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [画面] から、[画面スキーム] を選択します。
  3. 関連する画面スキームの横にある [コピー] をクリックします。
  4. 新しい画面スキームの名前と説明を入力し、[コピー] をクリックします。

画面スキームの設定

画面と課題操作の関連付け

画面スキーム内で、各課題操作 (作成、表示、編集) を 1 つの画面と関連付けることができます。画面が関連付けられていない課題操作には、既定の画面が使用されます。 

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [画面] から、[画面スキーム] を選択します。
  3. 関連する画面スキームの横にある [設定] をクリックします。
  4. [課題操作と画面を関連付ける] をクリックします。
  5. 課題操作 (例: 作成、編集、表示) と対象の画面を選択します。 
  6. 追加をクリックします。

新しい Jira 課題ビューは、画面の表示構成のみを利用します。新しい課題ビューで課題レイアウトを編集するには、課題を開き、[•••] > [設定] を選択します。詳細は、「課題ビューでのフィールド レイアウトの設定」を参照してください。

関連付けの編集

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [画面] から、[画面スキーム] を選択します。
  3. 関連する画面スキームの横にある [設定] をクリックします。
  4. 関連する課題操作の横にある [編集] をクリックして選択した画面を更新します。目的の画面を選択して [更新] をクリックします。

関連付けの削除

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [画面] から、[画面スキーム] を選択します。
  3. 関連する画面スキームの横にある [設定] をクリックします。
  4. 該当する関連付けの横にある [削除] をクリックします。以降、この課題操作では、既定オプションを使用します。 

画面スキームのアクティブ化

画面スキームをアクティブ化する方法 

  1. 画面スキームを使用するには、課題タイプ画面スキームを設定します。
  2. 課題タイプ画面スキームをプロジェクトと関連付けます。

詳細は、「画面および課題操作マッピングと課題タイプとの関連付け」をご覧ください。

最終更新日 2019 年 6 月 24 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.