プロジェクトのアーカイブ

  • プロジェクトのアーカイブは Premium の機能です。詳細は「Jira Cloud プラン」をご確認ください。
  • プロジェクトをアーカイブしてから Standard プランに移動した場合も、引き続きアーカイブにアクセスできます。アーカイブしたプロジェクトは復元できますが、新しいプロジェクトをアーカイブすることはできません。
  • Currently, we don't support archiving Jira Service Management projects.

Jira 管理者またはプロジェクト管理者は、非アクティブなプロジェクトを課題、コンポーネント、添付ファイル、バージョンとともにアーカイブできます。これにより、関連するスキーム、ワークフロー、課題タイプ、または別のプロジェクトと共有されているコンテンツに影響を及ぼすことはありません。

アーカイブ済みプロジェクトの課題は、基本検索または詳細検索の結果には表示されません。これらの課題には直接リンクでアクセスできますが、編集することはできません。

Jira 管理者はアーカイブにアクセスし、次の操作を実行できます。

  • プロジェクトがアーカイブされたタイミングの確認
  • プロジェクトをアーカイブしたユーザーの確認
  • アーカイブされたプロジェクトを復元する

Jira 管理者とプロジェクト管理者はプロジェクトをアーカイブできます。Jira 管理者のみが、アーカイブ済みプロジェクトにアクセスしたり、復元を実行したりすることができます。Jira 管理グローバル権限プロジェクト権限の詳細をご確認ください。

プロジェクトをアーカイブする手順は次のとおりです。 

  1. [プロジェクト] > [すべてのプロジェクトを表示] を選択します。
  2. プロジェクトを見つけ、[•••] > [アーカイブ] を選択します。確認ダイアログが表示されます。
  3. [アーカイブ] をクリックします。

プロジェクトを復元する手順は次のとおりです。

  1.  > [プロジェクト] を選択します。
  2. サイドバーから [アーカイブ] を選択します。
  3. プロジェクトを見つけ、[•••] > [復元] を選択します。


最終更新日 2020 年 11 月 9 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.